「エクスペンダブルス2」を見ました。

昨日の11月3日は文化の日でしたね。
いつもの週末は色々と宿題を抱えていて、あまり余裕がないのですが
珍しくこの週末はそれほど宿題がなかったので
思い切って 映画を近くのシネコンで3本見ました。

それが「アウトレイジ・ビヨンド」「アルゴ」そして「エクスペンダブルス2」です!
先の2本の映画についてはコラムを書きました。
そして漢の映画「エクスペンダブルス2」も感想を書いちゃいますよ!
ネタバレします!


けど、まあいいよね。
ネタバレしようがしまいが、結局スタローンと筋肉戦士が暴れて勝つ映画ですよ。
そのままお読みください。

ストーリーは、ざっくり言うと スタローンは民間傭兵チームのボス。
仲間はドルフ・ラングレンやジェット・リー。
彼にヤバめの依頼をするのは FBIのブルース・ウィルス

そして同業者の猛者に、アーノルド・シュワルツネッガーや、チャック・ノリス

今回現れた最強の敵がジャン・クロード・ヴァンダムという
もうありえないオールスターキャスト。

きゃっほ~!

スタローン・シュワルツェネッガー・ブルースウィルスが
3人並んで、マシンガンをぶっぱなしたり、
スタローン対ヴァンダムの戦い
「ロッキー」対「キックボクサー」ですね・・・があったり
もうとにかくいちいち夢!漢の夢!

肉汁たっぷり漢祭りですよ!

それに 前作は確かにオールスターキャストではありましたが
ぶっちゃけ それだけの作品で
中身はB級というかC級な映画でした。
それはそれで その荒さが可愛かったですけどね。

今回は違います。
前作のヒットを受けて、ちゃんとブロックバスタームービーとして
制作されていて、監督もスタローンじゃありません。
つまりしっかりした映画なのです。

この手の筋肉ソルジャーが みんな高齢化しているのは
ちょい気になりましたが、
それでも 本当に素晴らしい バカ爽快筋肉映画でした!

特に前作オファーを断り
今回満を持して出てきた ジャン・クロード・ヴァンダムは
とてもとても良かったです。

こういうサイズの映画にとにかくあってます。
それに彼のベルギー訛りの英語が
悪役っぽくて素晴らしいです。

こういう映画を見たかったぜぇ!

きゃっほ~!
トラックバックURL : http://rokada.exblog.jp/tb/16730154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2012-11-04 15:17 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)