シルク・ド・ソレイユ 「マイケル・ジャクソン イモータル」

今日、シルク・ド・ソレイユの「マイケル・ジャクソン イモータル」ツアーを
見に、横浜アリーナへ行ってきました。

これは、マイケル・ジャクソンの様々な曲に合わせて
シルク・ド・ソレイユのサーカスショーの世界が繰り広げられるというものです。

で、ネタバレと言う感じのものでもありませんので感想書いちゃいますね。

マイケル・ジャクソンの曲は素晴らしいものばかりで、
シルク・ド・ソレイユも演者が素晴らしいアクロバットを見せるわけで
まず、悪いわけはありません。

その事を念頭に置いたうえでの話ですが
元々マイケル・ジャクソンが数々のスーパークリエーターと
作り上げたPVの世界が凄すぎて
正直 シルクの世界とシナジー効果を出していたとは言えない感じがしました。

たまにものすごくいいシークエンスもあるんですが
全体的には、どちらかと言うと、後ろで流されている映像の素晴らしさに
見とれて 
マイケル=カレー
シルクのパフォーマー=福神漬け ぐらいの差がありました。

理由は多分、演出家がマイケルの歌の歌詞に引っ張られ過ぎて
世界観を作り出しているので、どうもファンキーじゃないんですよねぇ。
元々はモータウンの人なんだし、もっと理屈じゃないカッコよさを追求して
欲しかったなぁ・・・・。と思いました。

後半15分。
ジャクソン5の「I'll be there」から以降は畳み掛けるのが
とても良かったですが、そのテンションが初めからあればなぁ・・・と思いました。

あと、「I want you back」とか「off the wall」とか「Rock with you」が
出てこないってどういう事ですかね?
もっとファンキーに行きましょうよ!特にマイケルのソロデビューアルバム
「off the wall」からほとんど曲がチョイスされてないのがアカンですよ!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ここから先は賛同者がいないかもしれないので
余談で書きますが、マイケル存命中の時
マイケルが「heal the earth」とか言っても あまり好まれなかったじゃないですか?
私もその口です。正直そういう事を言い出す前の、ペプシのCMでやけどする前の
マイケルが大好きでした。
1970年代~1984年ぐらいまでのマイケルは最強です。
その頃のKING of POPだった、黒人カラーの強いマイケルの
ショーが見たいです!
トラックバックURL : http://rokada.exblog.jp/tb/17811214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2013-05-19 21:27 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)