ワンオペレーションの恐怖

以前 すき家で深夜に店員が調理も接客も含めて1人でやるという
体制になったところ、問題が頻発したという事がありましたよね?

私もこの前同じようなことがありました

以前からお仕事をいただいている会社でのこと
10何年前からお仕事をしていて
それなりにいろんな人と仕事をしているのですが
とあるプロデューサーさん
仮にSさんとしますが
彼と仕事をすると、なぜか納品後問題が頻発するのです

基本的にそのSさんは、良く言えばディレクターに全て任せる方式。
悪く言えば 丸投げ。つまり 放っておかれてなんだか分からないけど
一人で何でもやらざるを得ない いわばワンオペレーション体制なのです

一人で何でもやるのは良いのですが
チェックするのが全てが終わった後なんでしょう
なので 取り返しが付かない時期になって
大騒ぎになり
「お前に任せていたのに。お前のミスだ」
みたいなことが起こるのです

でもね・・・・

その会社で他の人とやっても
そんな事起きないんですよ

ワンオペレーションというのは かなり練られたマニュアルがあってこそ
成立するモノなんだと思います

昔からつきあいがあるとは言え、年に何回か?しか行かない会社で
全くほおっておかれて
一個一個
「これでいいのかな?何にも言われないけど?」とやっていては
そりゃミスも出ます
だって それこそ その会社に入るパスも無い状態で
コピー1つ取るのも大変なのです。

そんな状態で
いちいち 一人で手探りでやるわけですが
でも 実は正解は別にあるわけですからね・・・。

どこの会社でいるんでしょうけれど
下請けに丸投げしておいて 納品後に「あそこがミスだ。ここもミスだ」と
減点していくパターンの人・・・。

本人は下請けのせいにして 傷つかないのかも知れませんが
結局商品やサービスに如実に表われてきます

聞くとSさんは なんか
情報番組で放送後 色々と公的機関から怒られた経験がおありだそうです
まあそうだろうなぁ・・・
なんとなく原因が分かるなぁ・・・と思いました

マネージメントというのは 非常に難しいモノだと思います
そこが上手く行けば 事業全体が上手く行くし
マネージメントがダメだと やっぱり上手く行かないんですよね





トラックバックURL : http://rokada.exblog.jp/tb/237147991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2017-07-07 19:59 | Diary | Trackback | Comments(0)