私の仕事の振れ幅・・・

最近しみじみ思うことがあります

私はフリーランスという立場でテレビ制作に関わっていますが
仕事の振れ幅がもの凄くでかいです

基本的に一番やりたいのは
子供番組で、奇想天外で前向きなミュージカルをやりたいんです

けどね・・・
最近の自分の仕事を振り返ってみると
■外国人が日本の良さに気がつく情報番組
■アメリカの車椅子陸上のスーパースターのドキュメンタリー
■アメリカまで坂上忍さんが 子供を連れてミュージカルを見に行く旅番組
■宮崎美子さんが 本の良さを作家と語るトークショー
■NHKの地方収録の音楽番組の 裏スイッチング
■NHKの民謡番組で、TOKIOの城島さんがなぜか花火を打ち上げるロケ
■囲碁将棋チャンネルで 囲碁の魅力をお届けするワイドショー
■新日本プロレスで 世界的に話題になった試合オカダ対ケニーの煽りVTR
■僻地医療の先生を追ったドキュメンタリー
■オール英語のNHKワールドの番組
■なぜかこじるりさんと、朝比奈彩さんが千葉の魅力を紹介する番組
■中村勘九郎さんが シルクドゥソレイユを体験!番組

そして今
■難病モノのなが~~い再現ドラマ
■日本体操界の長い一日を追ったドキュメンタリー
■ジャズフェスのロケ担当ディレクター
■とある日本人のビッグなスポーツ選手の対談番組
などなど入ってます 

めっちゃくちゃ振り幅が広いです。

何じゃこりゃ・・・


まあ使っていただけるのはホントにありがたいですし
それなりに満足していただいているので、お仕事が続いているのでしょうね

それにしても 中々のシンドサですよ

それからよく見るとやはり、東京五輪が近いので 
スポーツドキュメンタリーが増えてきました

それはそれで本当にありがたいのですが・・・

でも久々に本業の 子供番組やりたいです
プロデューサーの皆様、是非お声がけ下さい!

トラックバックURL : http://rokada.exblog.jp/tb/237395986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2017-07-31 02:09 | 私 岡田倫太郎について | Trackback | Comments(0)