岡田敬二 演出家生活50年

あけましておめでとうございます

私の父 岡田敬二は1968年に宝塚歌劇団で第一作「若者たちのバラード」を
演出しました
それから50年
今年は節目の年になります

しかもありがたいことに ロマンチックレビュー20作目を発表させて
いただく運びとなりました

シトラスの風~SUNRISE~

3月宝塚大劇場
5月東京公演です



これは宙組発足20周年を記念して
発足第1作だった シトラスの風をオマージュしつつ
新たな一歩を踏み出すという新作です


そこで 父から年始のご挨拶を申し上げます


今年も私同様 岡田敬二をどうぞよろしくお願いいたします


トラックバックURL : http://rokada.exblog.jp/tb/238174580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-01-08 21:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by AWAchampion | 2018-01-06 13:49 | 告知 | Trackback | Comments(1)