営業の難しさ

このご時世 どんなお仕事も同じなんでしょうけど
新規参入の営業って難しいですよね。

先日こんなことがありました。
過去1年間にわたって、とある局に番組を作らせてもらえないかと
売り込みをかけていました。
先方のご担当者とも仲が良くなり、今回 その方のご紹介で別のご担当者のちょっと大きめの仕事が
急に飛び込んできました。

ところがそれが、スケジュールがメチャクチャタイトで、しかもなんだかオーダーが
土壇場で二転三転するようなことになり、結果として 出来上がりは
私が見ても 一体何をしたいのか?わからないようなダメな番組になってしまいました。

先方としては フリーランサーを使うメリットとして
安くハードなスケジュールで使い潰しても構わない というところが
あるのでしょう。
私の方では、次につながればこそ・・・と言われた事は全部飲み込むわけです。
それに、何といっても新規参入ですから、クオリティはともかく
納期を守って納品しなくちゃいけないわけで、色々犠牲にしてスピードを重視します。
でもそういう感じで突貫工事を強いられると やっぱりダメなものしか出来ないわけですよ。

そして そういうことで、たった一回のギャラで
1年間の営業結果がチャラになってしまうという羽目に陥ります。

難しいですよね。
このご時世 そうそう新しい営業先が出来るわけでもなく
長い営業の果てに、手元に残ったのは たった数十万円と、
「あのディレクターさん、あんまり良くないよ」という評判だけだというのは
切ないですよねぇ。

こういうことって ホント どの業界でも絶対あることですよね。
私だって個人事業主。
みなさんと同じです。
by AWAchampion | 2012-02-29 08:51 | Diary | Trackback | Comments(0)

久々!小ネタ集!

ひとつでブログを書くほどのものではありませんが、
まとめて書けば なにかあるかも?
そんな 小ネタ集です。

以前はよく書いていましたが
最近はツイッターの発達で、その場で書き飛ばすことが多いですから
あまり書きませんでしたが、久々ですね!

1)富士急ハイランドは良い!

数日前に告知した「きかんしゃトーマス ヒロスペシャル」の
撮影で 富士急ハイランドに行きました。
ここは数々の絶叫マシーンがあり、テレビ撮影にもとても協力的な
ロケメッカなのですが、私自身は初めて行きました。

いやぁ、良かったですよ。富士山がくっきり見えて
トーマスランドも楽しくて なんだか ワクワクできる場所でした。
故郷の 宝塚ファミリーランドを少し思い出しました・・・。

併設のハイランドスパ&リゾートホテル も素晴らしく
その中でも きかんしゃトーマスのお部屋は 本当に
子供ならキラキラした目になってしまうような、夢の空間でした。 

詳しくは・・・
4月発売の 「きかんしゃトーマス ヒロスペシャル」をご覧ください(笑)


2)山手線 美人区間
先日 目黒に行くときに気がついたんです。
山手線の 原宿~目黒間の 美人含有率って半端ないですよね!


3)悪魔の貯金箱
自宅作業の時に パチンコ屋さんで
パチスロの「ミリオンゴット」を打ってみました。
数年前 4号機と呼ばれる時に 一撃1万枚 と呼ばれ
社会現象ともなった あの「ミリオンゴット」の後継機です。

当時よりも射幸心を煽らないようになったとはいえ、
2000円が5分で消えました。
まさに「悪魔の貯金箱」ですよ!!
by AWAchampion | 2012-02-12 09:00 | Diary | Trackback | Comments(1)

今 レギュラーでお仕事を頂いているとあるCS局があります。
今までは、10年ぐらい前のシステムの
DVC-PRO収録 → リニア編集 という
普通のテレビの流れでした。

ところが、今度 いきなり スタジオがデーター収録になり
本編集がノンリニアになるという 近未来システムに
大変更がありました。

私は組織に所属していない いわば流しの演出家ですから
そういった事は、TDさんや編集マンさんがしっかり把握してくだされば
問題ないと思っていたのですが、
「岡田さんも講習を受けて下さい」と言われ、不思議に思っていたら
どうやら 出しVTRも データーで入れるそうで、
そのオフラインから全て連動させるので、ディレクターも把握していないといけないそうなのです。

しかもその組織化にともなって、事前の出しVTRのオフラインがいきなり
「全てEDIUSでお願いします」と言われてしまいました。

私AVID・final cut pro・premierは普通に使えますが
この上 EDIUSですか!う~む・・・。

私は断固やりませんが、既にこのチャンネルの他のかたは
photoshopでご自分でテロップを作ることが標準となっています。
そのうち テレビディレクターはCGぐらいは自分でかけないといけない時代が
すぐそばまで来ているのでしょう。

しかし本来 テレビディレクターは人間を相手にするお仕事です。
わたしもそこに一番魅力を感じています。
ただ、テクノロジーの進化と共に、どんどんディレクターが
人間を相手にする職業から遠ざかっていくのには、違和感を覚えますね。
by AWAchampion | 2012-02-12 01:13 | テレビ | Trackback | Comments(0)

さてさて、久々に告知です!

4月11日に ソニークリエイティブプロダクツから
「きかんしゃ トーマス 鉄道の英雄 ヒロスペシャル」というDVDが
発売になります!

それ、ワタクシが演出しました!

セル&レンタルですので
全国のDVDショップまたは TSUTAYAなどのレンタルショップで
お手にとってみてください!

よろしくお願いします!
by AWAchampion | 2012-02-10 23:41 | 告知 | Trackback | Comments(0)

うれしはずかし 誕生日

みなさん お久しぶりです。
お元気でしょうか?東京は寒い日が続きますね。

私 岡田倫太郎 
2月の2日で 41才になりました。

パチパチパチ!

いやぁ・・・。

アレですなぁ。

41才と言えばやはりこの曲を思い出します。



バカボンのパパは 「バカ田大学」出身
私も 「早稲田大学 第二文学部」という、「早稲田にある一応早稲田の大学」出身ですから
まさに同門!
同い年ですが、
パパは 美人妻・子供二人・持ち家
私は 独身

いやぁ・・・。

子供の頃 パパよりも プライベートがアレな41歳になるとはおもいませんでした。


ただ、お陰様で お仕事は極めて順調です!

これもみなさまのご指導ご鞭撻のおかげだと思っております。

今後とも テレビ演出家 岡田倫太郎
よろしくお願いいたします。
by AWAchampion | 2012-02-05 06:26 | Diary | Trackback | Comments(0)