さてさて、ひとつで記事を書くほどではないけれど
まとめて書けば なにかあるかも?の小ネタ集です!
今回も早速 行っちゃいます!

1)やっぱりダメですねえ

 囲碁パラをやっていたこともあり、ようやく時間もできたので
コンピューターの囲碁ソフトをやってみているのですが、5路盤で勝率3割
6路からは石を終盤でかならず全部取られるということが、ここ40局続いております。
まあ根本的に合わないんでしょうね。この競技が。

もともと以前も書きましたが ゲーセンのオセロゲームの一番弱い奴で
3分で四角を取られるほど ボードゲームに対してセンスのない私ですから
結局こういうのはダメみたいです。

2)近いお名前の方が・・・

 私の「岡田倫太郎」という名前は、結構珍しい名前ですが 当然同姓同名の方も
いらっしゃいます。ネットで見る限り とある大学の先生?にひとりいらっしゃるみたいですね。
あと、早稲田大学映画研究会の ずっと後輩の方に 岡田林太郎さんがいらっしゃるみたいです。
さらに、民主党に 「緒方林太郎」さん(オガタリンタロウ)さんがいらっしゃるというのも
先日初めて知りました。

3)爺さんって・・・。

 週刊囲碁パラダイスの最終回には、私を含めスタッフがみんな顔出しをしました。
それは良かったのですが、数日後の某巨大掲示板に
「スタッフは爺さんばっかりだった」と書かれていました。
 いやいやいやいや、おっさんであることはもちろん十分認めますが、爺さんって!

4)漂うオーラ
 先日ホテル・ニューオータニの前を歩いていたら、なにやらピンポイントで
チラシを渡されました。
 見ると 赤坂のジャズバーのチラシ。「なるほど 私からはジャズをいかにも聞きそうな
渋いオーラが漂っているのか」と悦に入っていました。

 しかし良くそのチラシを見ると それはそのジャズバーで行われている
合コンパーティのチラシで、要は出会い系のチラシでした。
 私から漂っていたのは  オーラはオーラでも どうやらモテないオーラだったようです・・・。
by AWAchampion | 2012-03-30 22:07 | Diary | Trackback | Comments(0)

いやぁ・・・・働いた!

この上半期働きましたよ!

ではど~んと告知行きます!

1) こどもちゃれんじ ぽけっとEnglish おためしDVD
  ベネッセコーポレーションでは2~3才のお子様向け英語教材「ぽけっとEnglish」を展開しています。
私は全国の新3才児向け ン十万人に配られるための おためしDVDを制作しました。
私はその演出を担当しています。
非売品ではありますが、相当数配布されているので お目に止まる機会もあるかと思います!

2) きかんしゃトーマス ヒロスペシャル DVD  
ソニークリエイティブプロダクツでは、大人気のきかんしゃトーマスの中でも
さらに人気の高い 日本のD51をモデルにした 「鉄道の英雄 ヒロ」のスペシャルDVDを
制作しました。私はその演出を担当しています。
4月11日 全国DVDショップ などにて 発売予定です!

3) 週刊囲碁パラダイス 最終回
  CS囲碁将棋チャンネルの看板番組 「週刊囲碁パラダイス」の総合演出を担当していましたが
この3月31日 13時からの放送をもって最終回となりました。
私も出演しております。ぜひご覧ください


そして 6月には・・・

4) しまじろう  新作DVD

 こちらはまだ発表できませんが、かなりいいものつくりましたよ!
これおすすめ!しばしお待ちを・・・。



ということで 今後とも テレビ演出家 岡田倫太郎をよろしくお願いいたします。
by AWAchampion | 2012-03-28 16:36 | 告知 | Trackback | Comments(0)

良い感じ!

今制作しています 虎の子供のキャラクターのDVDですが
凄くイイ感じの出来です!

約20分の作品ですが、新曲を含む6曲 全て新撮影 新録音の
完全新作で、このB社では珍しい事だそうですが
ホント いい出来です!

詳細がわかり次第 告知します!
by AWAchampion | 2012-03-26 07:55 | Diary | Trackback | Comments(0)

2度目の人生

昨日 担当していた番組の最終回で
スタッフがみんなご出演ということになりました。

私は演出家ですから 当然前の方に写ったわけですが
編集をしていてつくづく思いました。

若い頃とは完全に別人です。

ハゲているし、太っているし
清潔感も、肌のツヤも失ってしまっているし
あるのは 2重アゴだけです。

初老ですよね、完全に。
まあ厄年ですから当然なんですけど、本人はもう少しイケてるかと
思っていただけにびっくりです。

しかし、そこでふと思ったんです。

これは第二の人生ではないだろうか?

別に肌が水をはじく頃だけが人生じゃありません。
汚い顔をしていても 別に何か困ったことがあるわけじゃなし
むしろ気楽な人生で良いんじゃないでしょうか?

そう考えると何か 人生がまた楽しくなりました。
by AWAchampion | 2012-03-25 21:34 | ビックリしたもの | Trackback | Comments(0)

ハイエース

なんでも、5年連続で盗難車の1位は ハイエースだそうです。

いやぁ、分かるなぁ・・。
だって、ハイエースってメチャクチャいい車ですよ。

私はADさんのころ、毎日ハイエースを運転していましたが、
乗り心地が最高!
運転がしやすい!
意外とスピードが出る!
燃費も悪くない!

本当に何も悪いところがない 完璧な車だと思います。
トヨタはこのハイエースを作り出した事を もっと誇っていいと思います。
労働者のフェラーリですよ。

そりゃ盗まれますよ。

その昔 盗難車の1位は 長く パジェロが占めていました。
確かにパジェロも素晴らしい車ですが、ちょっと癖があります。

ハイエースはレンタカーで散々借りましたが 
どの個体も素晴らしい。

本当に日本の技術の粋をあつめた 素晴らしい車だと思います!
by AWAchampion | 2012-03-21 22:43 | ビックリしたもの | Trackback | Comments(0)

かんとくん

昨日 とある東京近郊の公園で 4歳の男の子と5歳の女の子を使って
ダンスのPV撮影を一日中やっていました。

私は撮影の際は 「監督」と読んでいただく事が多いです。
しかも現場で一番 名前を呼ばれる回数が多い人物なので
子供たちにも 伝わるのでしょう。

気が付けば 子供たちの間で わたしのあだ名が
「かんとくん」という 
なんだかどっかのゆるキャラみたいなことになり
後半はずっと「かんとくん!かんとくん!」と言われながら
カメラが回っていないところでは ずっと こどもが私の体に鈴なりになっていました。

しかし 元々子供大好きですからね。
癒されます。

まあただ、現場で監督が子供で鈴なりになっていると
もちろん 撮影は滞るわけですが・・・。

まあ子供向けの撮影で お子さんに喜んでいただくのは
とてもいいことですからね。
いい撮影でした。
by AWAchampion | 2012-03-13 22:38 | Diary | Trackback | Comments(0)

さてさて、これを書かなくてはいけない日がきました。

既にツイッターやフェイスブック上では実況していましたが
私 先週は大変なことになっていました。
その顛末を 固有名詞は抜きで 書きたいと思います。


もともとは 映画をたくさん見て その中から俳優さんを200人以上たくさん紹介するという
特番でした。
そのお話をいただいたのが1月の下旬。
そこから 毎日毎日 映画を観ては「どこの場面が使えるか?」を調べる日々が続きました。

そして嵐の先週

水曜日
深夜から朝まで局Pさんが プリ編をご覧になり、直しの指示がありました。  徹夜①
                                              
木曜日
徹夜で指示どおりに編集しました   徹夜②

金曜日
本編集のために 新橋の編集所に10時に入りました。
そこで最終プレビューをして また大幅な直しがでて、17時ぐらいまで直していました。

すると・・・局Pさんから電話があり
「ごめんごめん、路線変更」

そこで今までの指示が全部ひっくり返り 新しく一からつなぎ直しになりました    徹夜③

土曜日
朝から週刊囲碁パラダイスのスタジオ撮影→編集があり、終わって22時に新橋の編集所に
入り、編集続行                                          徹夜④

日曜日
昼までに尺を出さなくてはいけなくなり、しかしまた直しが出たので 結局
素材直出しで 本編集 → オープニングなどの編集 → 膨大なテロップ入れ  徹夜⑤

月曜日
なんとか昼までにMAスタジオに納入
しかしMAで、また問題勃発 朝33時までMA                     徹夜⑥


この間 食事は 5回しかできませんでした。

ある意味変なゾーンに入っていましたし
とりあえず放送させるために 頑張りました。

いやぁ・・・。

まさに 横になれず
椅子に座ったまま 数分落ちて、また 飴玉などを舐めて過ごすという
まさに 宇宙ステーション「新橋」での生活でした。
by AWAchampion | 2012-03-01 15:17 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「週刊囲碁パラダイス」

実はご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
私、本業はこども向け映像の専門家なのですが
昨年の2月から ひょんなことがきっかけて
CS 囲碁将棋チャンネルの ワイドショー 「週刊囲碁パラダイス」の
総合演出をしております。

まあ、総合演出といっても演出家一人しかいないんですけどね・・・。

ですから 実は 毎週毎週 50分のワイドショーを一人で撮っていました。
結構ハードですよ。一人で全部やるのって。

もちろん棋聖・名人・本因坊をはじめとする 七大タイトルには地方にも取材に行きましたし
スタジオゲストで 小林光一九段みたいな 囲碁界の長嶋茂雄みたいな人とお仕事も
させてもらいました。

もちろん 山下敬吾名人 井山裕太天元 といった人々ともガッツリお話させていただきましたし
世界チャンピオンの古力九段にもインタビューしましたよ。

この番組自体は今年で6年目を迎えていて、そのうち1年間を私が担当させていただいたのですが
この3月いっぱいで番組が終了することとなりました。


正直言いまして 私、囲碁 全く打てません。
「よんろのご」もしっかり理解できないぐらいの、25級レベルの棋力です。
一年やって、未だにルールがしっかり飲み込めないぐらいの
理解度なので、盤上の事については、本当に理解できません。

「囲碁を知らない奴が番組作るな・・・」というお叱りは
山のようにいただいていましたし、たしかにそのとおりだと思います。
囲碁がお好きな方が見れば、一発で「ああ、この番組のディレクターは
囲碁知らないな」と分かるでしょうからね。
ですからMCの佐野真さんに 色々ご指導いただき、
彼にチーフライターとして入っていただくような形で番組を進行させてきました。

私なりに、囲碁というゲームをめぐる 人間ドラマの方に興味を持ち
そこに光を当てて 番組を進行させてきたつもりです。
本当に全く知らない世界でしたが、ここで起こったドラマは
元々プロレスファンの私もゾクゾクするような、面白いものでした。

私がこの番組を担当していると公言する事が
決して番組や、囲碁将棋チャンネルのためにならないと思い、
このブログでは告知してきませんでしたが、終わってしまうということで
告知させていただきます。

囲碁将棋チャンネルの 月曜 20時 というゴールデンタイムの番組です
3月最終週で終わってしまいますが どうぞご覧ください
ちなみに 3月第一週は 青木 喜久代女流棋聖が出演します。
おたのしみに。
by AWAchampion | 2012-03-01 10:44 | 告知 | Trackback | Comments(1)