さらば八月の大地

WOWOWライブで 3月29日土曜日 午後8時より
山田洋次演出
『さらば八月の大地』
(中村勘九郎×今井翼×檀れい×木場勝己)

というお芝居の舞台中継ディレクターと
インタビュー部分演出をいたしました

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/104661/index.php

WOWOWさんとははじめてのお仕事。
それもいきなり 山田洋次監督の舞台演出作品を撮らせてもらったので
緊張しました。

だって絶対山田監督はご覧になるでしょ?
それにインタビューもさせていただきましたから。
山田監督とホンの少しの時間ですが
お仕事をさせていただいたのは一生の宝になりました。

是非ご覧下さい
by AWAchampion | 2014-03-26 07:44 | 告知 | Trackback | Comments(0)

いやぁ、ビックリしました。

え?何がって?

そりゃぁ この動画ですよ。
これは ネットニュースサイト
『ロケットニュース』さんを見ているときに紹介されていた
アメリカのトークショーでの
とあるひとコマです



この動画自体は物凄くかっこいいし
素晴らしいと思ったんですが

ビリー!

・・・・ん?

ビリー・・・ビリー・・・・ジョエル?


えええええ!


ビリージョエルって
こういうイメージでしたよ?
a0054076_9342140.jpg


そうかぁ・・・まあ確かに Honestyとかから
30年近く経ってるんですもんね
by AWAchampion | 2014-03-25 09:34 | ビックリしたもの | Trackback | Comments(0)

今日、日本棋院で新しい棋戦 『棋戦優勝者選手権』が行われました
これは、要するに 様々なタイトルのタイトルホルダー同士で争われる
チャンピオンズトーナメントですね。

そして決勝は日本棋院2階の講堂で、公開対局として行われました。

またその様子は囲碁将棋チャンネルで完全生中継されていましたね。
ワタクシはその生中継班のほんの一部に、取材ディレクターとして
参加させてもらいました。

準決勝は日本棋院の数々の名勝負が行われた
7階特別対局室 行くと記録係として藤沢里奈二段と、
立会いとして中小野田智也九段
(『俺たちナインスターズ』でお世話になりました)

藤沢二段はもちろん、昨日 なんとあの張栩九段を倒して
棋聖戦リーグ入りした 一力遼四段の話・・・
いや、明日からは 七段ですね。
『早すぎるよ!』って言ってましたよ。

顔見知りのNHKの記者さん、週刊碁の記者さんともご挨拶。
本当に久々に 緊張して棋戦取材をしました。

決勝生中継では
週刊囲碁パラダイスのキャスターだった 相川智華さんとも
ご挨拶。会話はもちろん、同じく囲碁パラキャスターから
鎌倉市の市議会議員になった 永田摩梨奈先生のこと(笑)

そして囲碁界のスポークスマン 白江八段ともお会いしました。
ちょっと白江八段は体調を崩されていたそうですが
どうしてどうして、物凄くお元気そうで、とてもほっとしました。

久々にお見かけした 井山さんは
いまや六冠。
着てらっしゃるスーツがとても高価そうで、『なるほどなぁ』と
思いました。
by AWAchampion | 2014-03-23 00:06 | 囲碁界解説 | Trackback | Comments(0)

私は自宅で編集したり、台本を書いたり、企画書を書いたり
することが多いです。

よくそういう時に「音楽やFMラジオをかけっぱなしにします」
という方がいますが、私はどうしても気が散って
音楽を掛けられなかったんです

しかし、無音は無音で集中できにくかったりして
色々苦慮していましたが、ひょんな事から
とても集中できる音を発見したのです

それがこれ!



なんと 焚き火の音なんです!

いやいや・・・だまされたと思って、この音を再生しながら
作業してみてください
何か知らないけど集中できるんですよ。

多分・・・私が想像するに
人間は昔から 火を使ってきました
焚き火は、外敵から身を守る糧でもありました

火がついていれば、落ち着いて仕事が出来る一方
火に気をつけなければいけないという本能が働くのでは
ないでしょうか?
by AWAchampion | 2014-03-20 21:52 | ビックリしたもの | Trackback | Comments(0)

深夜に一人作業しながら

いやぁ・・・・

深夜に一人作業をしながら 40代文系男子のアイドル
小沢健二を聞いていると
90年代初頭の 多幸感あふれる 渋谷公園通りとか
阿部和重がバイトしてた 六本木 シネ・ヴィヴァンとか
暴力温泉芸者なんかが並んでいた HMVとか
ピチカート・ファイブが映っていた 街頭ビジョンを思い出しますね

オザケンとか小山田圭吾を見ていると
「俺はどうして東京に生まれなかったのか?」と
同世代ながら 思ったものでした
by AWAchampion | 2014-03-20 04:35 | Diary | Trackback | Comments(0)

いやはや、中々難しいものです

え?何がって?

皆さんの会社でも 新人に近い部下と
上司が直で仕事をする事ってあるでしょ?

その場合 『報告・連絡・相談』を徹底するように
言いますよね?

しかし、それが行き過ぎて、なんでもかんでも
聞いてくる部下さんっていませんか?

彼は新人なんで、知らないから仕方ないんです。
頭では分かっているんですけど、
何でもかんでも聞いてくると「お前少しは考えろ!」と
言いたくなります。

私の場合これがまたフリーランスなので
いわば出入りの業者なわけです
その出入りの業者さんに直でつけられた部下さんが
色々聞いてくるわけですが、
出入りの業者は 当然別の社で別の仕事をしている
時もあるわけで、そういう関係だと
必ずしも『報・連・相』がいいとも限らない場合もあります

本当は そういう新人が色々と相談できる
同じ課の先輩や上司がいれば良いのですが
今テレビ業界は 人手不足で そうも言ってられないのです

で、私がもし専任でそのプロジェクトに入っていれば
手取り足取り教える事も出来るのですが
そうも行かないわけです

そうなると難しいですよネェ・・・

こっちも人間ですから、別の場所で、クレーム処理とかをしているときに
例の新人君から些細な事での電話やメールがあると
イラっとするわけです。
とはいえ、現代っ子ですから 昔みたいに
「てめぇで考えろバカ!」とか怒鳴るとすぐ凹んで、辞めちゃったりする
わけですよ。
いやぁ・・・・難しいですネェ
by AWAchampion | 2014-03-17 21:44 | Diary | Trackback | Comments(0)

私の冷蔵庫

私の家の冷蔵庫は、私がまだ大学生だった1990年ぐらいから使っていて
もう四半世紀も私と行動をともにしています

なので、かなりガタが来ています。

ふつう冷蔵庫のサーモスタットって大体2時間おきぐらいに
冷やしてはスイッチを自動で切り
また温度が上がり始めたら冷やすという行程をたどるでしょ?

それが、うちの冷蔵庫は周期が1週間とかなんです

つまり冷えるときはとことん冷えて
止まったら一週間うんともすんとも言わない・・・。

ひぇぇぇぇ

冬だからまだいいけど今年の夏を乗り切れるかな?
by AWAchampion | 2014-03-17 07:56 | Diary | Trackback | Comments(0)

お仕事告知です
3月21日 BS11『宮崎美子のすずらん本屋堂』
 芥川賞&直木賞SP   22時~23時
 演出

3月29日 WOWOWライブ 
 舞台中継 『山田洋次演出 さらば八月の大地』
  20時~23時
 舞台中継ディレクター および 前番組後番組演出

この二つはディレクターとして
クレジットされています

そのほかに
3月22日 囲碁将棋チャンネル『棋戦優勝者決定戦』
  生放送のお手伝いもしています。その日は日本棋院で
  ガシガシ働いております

では宜しくお願いします
by AWAchampion | 2014-03-15 12:42 | 告知 | Trackback | Comments(0)

後追いの告知になってしまいましたが
『宮崎美子のすずらん本屋堂』
ホリエモンこと堀江貴文さん回 演出しました

刑務所で見た色々なお話を
語ってくださいます。

またpush upは
現役料理人にして芥川賞候補作家でもある
樋口直哉さんが登場
最新刊 『スープの国のお姫様』を
ご紹介!
by AWAchampion | 2014-03-14 22:15 | 告知 | Trackback | Comments(0)

残念な時間

テレビマンの仕事の多くは
『人と会い、人を知り、人を伝える』事です。
そういう立場で人と会うと、大体通じ合うものがあります
通じなくても見えるものもあります

しかし今日お会いした方は、残念な事に
ただ荒涼とした何も無い人でした。
元々いろんな人から
「癖があるよ、いやな思いをする事が多いよ」と
聞いていたのですが
お会いしてみると、聞きしに勝る
他人へのリスペクトのない感じの方で、
珍獣を見るような目で見てしまいました。
ある意味「なるほど」と納得しましたが
あれは確かに残念です。

まあそれはそれで
「こういう人もいるんだ」という
珍人コレクションの中に入れられるので
演出家としては中々貴重な体験をしましたね
by AWAchampion | 2014-03-07 18:05 | Diary | Trackback | Comments(0)