私のお仕事を載せたら
父 岡田敬二が 『俺の仕事も載せてくれ』と申しておりました
そこで 父についても 書きたいと思います

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今年は 宝塚歌劇団創立100周年 おまけに宝塚市制60周年
中央競馬会 60周年という事もアリ 父にとっては何かと多忙な一年でした

特に100周年の前夜祭は タカラジェンヌのOGが800名以上
ホテルに集まったそうで、イベントの演出を担当した
父曰く 『楽しいけど大変だった(笑)』そうです

秋には宝塚市を流れる武庫川河畔での【1万人のラインダンス】
の総監督を仰せつかり、ギネスの世界記録に認定されました
その様子は you tubeでも公開されています

宝塚での仕事は 
2月に中日劇場で『シトラスの風』のリバイバル
5月に北翔海莉さんのディナーショー
7月は華形ひかるさん以下の『宝塚巴里祭』の演出を担当しました

特に北翔さんのディナーショー『ミュージックパレット』は評判が良かったそうで
その後 北翔さんは星組のトップに就任されたそうですね

そして2015年の6月7月には その星組が全国ツアーという事で
『Amour・・・それは』が上演されるそうです

で・・・気になる ロマンチックレビュー 第19作目の最新情報ですが
シノプシス(全体構成)も既に完成していて あとはGOサインを待つばかり・・・だそうです
是非 宝塚歌劇団の方に 皆様要望をお寄せください

そして 岡田敬二の近況ですが
今の関心の一つは 演出以外に 講演会や対談など 
【日本のレビューの歴史】や 【宝塚のエピソード】
更には 趣味の韓国ドラマや 競馬についての
エンターテインメントについて お話する事だそうです

もともと正直 息子の私の2倍ぐらい喋る人で
(私も 相当ですけどね…いやホント)
それが 宝塚文化創造館の 名誉館長を仰せつかり
せっかくなので イベントの司会やら講演をガンガン引き受けていたら
それが楽しくなっちゃったそうです
是非 このブログをご覧の イベンターの皆様
私のメアドで結構ですので 講演会のご依頼をお待ちしております

そして・・父が 「念願だった」という
CSグリーンチャンネルの 『競馬場の達人』 出演!
結果はちょい負けでしたが、(父は頑なに認めませんが) 
とても楽しかったそうです
張り切って ちょくちょく 帽子やらネクタイを変えていたら
「別日に撮影したの?」説があったそうです(笑)
・・・・・テレビマンの息子的には、グリーンチャンネルのDの方の編集の苦労が
分かりますので ホント申し訳なかったです(笑)

父は 来年74歳になりますが なんとまだ老眼になってないそうで
まだお陰様で健康です
”レビュー”という演劇形態は 華やかだった1920年代のアメリカやフランスから
輸入され 古くは白井鐡造先生や 高木史朗先生 鴨川清作先生など
多くの名手が現れたジャンルです
父は彼らの直接の薫陶を受けた最後の世代です
その ヴィンテージワインのような 芳醇な味わいのレビューが作れるのも
父 岡田敬二 の魅力です

そして改めて 父の今年の仕事を見ると
バリバリ仕事をしている世代の私より なんか良い仕事が多くて
凹みます(笑)
冗談抜きで 演出家=ディレクターとして 70を超えてもお仕事を
いただけているというのは 同じ仕事をしている者からは 驚異的な事だと
思います
演出というお仕事は 一人ではできません
そういった意味で 父を今でも支えてくださっている 多くの人がいる事を
本当にありがたく思っております
心よりお礼を申し上げます

2015年も 元気に「日本のレビューのために頑張る」と申しております

私ともども 父 岡田敬二をよろしくお願いいたします
by AWAchampion | 2014-12-30 23:08 | Diary | Trackback | Comments(0)

皆さま

今年も大変お世話になりました
今年の私のお仕事は 以下の通りです

テレビ
BS11 『宮崎美子のすずらん本屋堂』
・ ゲスト夢枕獏
・ 100回記念SP
・ ゲスト堀江貴文
・ 芥川賞&直木賞SP
・ 本屋大賞SP
・ ゲスト金田一秀穂
・ ゲストパックン
・ ゲスト養老孟司
・ ゲストたかのてるこ
・ ゲスト小松エメル
・ 年末総集編

WOWOW 舞台中継
・ 『さらば8月の大地』
・ 音楽劇『もっと泣いてよフラッパー』
・ 平成中村座 ニューヨーク公演
 (一部)

BSフジ 『鉄道伝説』
・ 東京モノレール

BSTBS 『赤ひげのいる町』
・ 愛知県豊橋市 大谷勉医師
・ 香川県那賀町 鬼頭秀樹医師

CS囲碁将棋チャンネル 
・日中竜星戦 VTRディレクター

イベント
よみうり大手町ホール
・シネマミーツin Rocky
映像演出

DVD
中央区中央幼稚園&中央小学校
記念DVD

去年に比べて今年はちょっと少なかったかも?
来年はもっともっと頑張ります
では良いお年を!
by AWAchampion | 2014-12-30 09:14 | 私 岡田倫太郎について | Trackback | Comments(0)

実は 水曜日に旧知のプロデューサーさんから電話があり
『年始に放送される番組のディレクターのピンチヒッターとして 一生のお願い!入って!』
と言われて 木曜日から参加しました

番組は情報番組なのですが、その制作会社は孫請けで すでに数人のディレクターさんが
動いていたのですが クリスマス時期で取材がおぼつかない状態だったようです

そして初めて出た 元請け制作会社さんとの打ち合わせ(私にとっては初顔合わせ)で
取材の不備 台本の不備を思いっきり指摘され 
気が付いたら 私も取材の濁流にいきなり投げ込まれてしまいました

そして土曜日も 色々指摘されて
さらに元請のディレクターさんに
『このスケジュールそもそも前代未聞の短期間だよ?大丈夫?』と言われ

「いやぁ…困ったなぁ、これは請けてはいけない類の地雷を踏んだか?」と思いながら自宅に帰ってきて
お鍋を作って食べて、ちょっと一時間半ぐらいウトウトとしました

ZZZZZZZZZ

・・・・・・・・・・・・

ん?

むむむ?

なんか焦げ臭いぞ?

と思って起きて台所を見たら!!!

ガスコンロが完全に火が消えてなくて とろ火状態!
鍋真っ黒!
ボヤ寸前!

ぎゃぁぁぁぁあ!

危なかった!

危なかったです!

幸い 被害はナベだけで済みました

で、・・・黒い鍋を見て 思い出したことがあります

今から23年前 私がまだ20歳の時 当時お付き合いしていたカナコちゃんが
風邪を引いた私の家に遊びに来て 『おかゆ作ってあげる』と言いだしました
で、おかゆを鍋にかけてグツグツやってる間に
まあ若い二人ですから ●●×××・・・・

あれ?

ねえ焦げ臭くない?

そう、そうなんです カナコちゃん 
真っ黒にナベを焦がしてしまい
鍋の中には 何とも形容しがたい 出汁味の黒いペーストが!

でも そこで怒らず
私 食べましたよ そのペーストを
「うん 食べれれる食べれる」なんつって・・・・

あの時は 色々と幸せな雰囲気の中で笑えるボヤでしたが
今回はただただ オッサンが地雷仕事をつかみ
失意の中 ボヤ騒ぎという なんともはや(ため息)という感じです

良いことないかなぁ・・・・・

仕事はちゃんとした期間で ちゃんとやりたいです!
by AWAchampion | 2014-12-28 04:33 | Diary | Trackback | Comments(0)

昨日 東京で仕事をしている父に呼ばれて リーガロイヤルホテル早稲田に行くと
「これから エビちゃんのディナーショーだから見よう」と言われて
大原ますみさんのディナーショーを見ることになりました

大原ますみさんと言えば 鳳蘭さんや汀夏子さん、それに私の母 若菜ゆきとも同期の
元宝塚 雪組→花組の娘役として活躍した方です

1974年に退団されたわけですから 退団後40年たっているわけですが
行くとクリスマスのディナーショーに100人を超えるファンの方々が集まっていました

私の母と同じような年齢…まあそりゃそうですよね 同期なんですから
なんですけど 真っ赤なドレスを着て 往年の宝塚の歌などを歌い上げていて
それはそれは頑張ってらっしゃいました

後半では メドレーを歌いながらその100人のファン一人一人と握手!
私を見たとたん、「ああ!」と驚いた顔をされて 眉毛を指さしてらっしゃいました

エビちゃんさんとちゃんとお会いするのは40年ぶりでしたが、眉毛で分かったようです
とても喜んでくださいました

50年前の宝塚の娘役さんで、退団後40年経過した人が
まだ「娘役」のイメージでディナーショーをやってらして、100人の人が集まるという
事の凄さにただただ感銘を受けた昨晩でした
by AWAchampion | 2014-12-24 11:29 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(1)

ワタクシ 岡田倫太郎が取材を担当した
BS-TBS 『赤ひげのいる町』 徳島・鬼頭秀樹医師篇が日本医師会のHPにアップロードされました

是非ご覧ください

前篇
http://www.med.or.jp/flv_movie/akahige/0034/index.html

後編
http://www.med.or.jp/flv_movie/akahige/0035/index.html
by AWAchampion | 2014-12-19 07:40 | 私 岡田倫太郎について | Trackback | Comments(0)

なんじゃこりゃ!2連発

いやぁ・・・今日は何じゃこりゃ!な事が二つありました

その1  『やりすぎちゃった事件』
 先日、「前衛的な企画募集」というのがあったので、張り切って超前衛的な企画を作って
制作会社に提出しました。で、昨日打ち合わせがあったのです。
私としては「良いねぇ」となる筈の、超前衛企画だったのですが、開口一番
「岡田さん・・・・なに・・・・・・これ?」

あれ?

あれれれれ?

本当に前衛的過ぎて全く伝わらないみたい

で、そこから20分大汗かきながらプレゼンしましたが

「ん~~~分からないね」

これはやりすぎましたね(笑)

その2 『爆音 中島みゆき事件』
 その打ち合わせの帰り 地下鉄に乗り込んだとたん 近くで爆音の中島みゆきの曲が!

・・・ったく 誰だよ 迷惑な

・・・・・

ん?

あれ?

え?

もしかして・・・

と自分のiphoneを見たら そこから流れてるではありませんか!

え?何で?

実は私のiphoneはサイレントモードというか マナーモードというか
音が全くしない設定にしてあって、ADさんから、やんわりと
「岡田さん 電話には出ろ!」と怒られるぐらいなんですが
爆音ですよ!
しかもどこいじっても爆音は止まりません

そもそも、私電池が減るのが嫌なので iphoneに一曲も入れてないんですよ
それに今 爆音でかかっている曲は 聞いたこともない曲

なんじゃこりゃ?

ああああ・・・周りの人が
メッチャ見てる
刺すような視線が!

でも止まらないの!

で・・・・強制終了 スイッチ長押し

一体何だったんでしょう?

未だに謎です
by AWAchampion | 2014-12-17 02:15 | Diary | Trackback | Comments(0)

私はサンリオで『サンリオぽこあぽこ』シリーズを作らせていただいたことがあるので
サンリオさんとはその後 ずっとご挨拶に伺うような関係になっています

そんな近しい思いもあったので
サンリオ版映画『くるみ割り人形』を見てきました

見たのは日曜日朝九時の回 某シネコンの200席ぐらいの劇場は
満席!その全てが 6~9歳ぐらいの小学校低学年の子供連れでした

この作品は40年前にサンリオが制作したクレイアニメーションの映画を
元に、きゃりーぱみゅぱみゅなどのアートワークスを手掛ける 増田セバスチャンさんが
リミックスを加えた作品です

とにかく40年前にこういう日本で本格的なメルヘンのクレイアニメがあったことにビックリ!
ビジュアルイメージは素晴らしかったです
増田さんの新撮部分も極力40年前のテイストと合わせようとしていたのに好感を持ちました

ただ、お話がバレエの『くるみ割り人形』より複雑で
主人公の夢が3重に重なるようなところもアリ、子供たちにはちょっと難しかったかもしれません
あと音の数も、大人向けには良いと思いましたが、子供向けには少し足りない気がしました
人形劇ですからちょっと派手につけちゃうぐらいで良いんですけどね…

とは言え良い作品であることは間違いありません
色々刺激を受けました
by AWAchampion | 2014-12-14 14:02 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)

素晴らしい!
素晴らしい夜でした

2014年12月11日 プロレスの聖地 後楽園ホールに
再びスカイハイとスピニングトーホールドが鳴り響きました!

そして 

レジェンド ミル・マスカラスとテリー・ファンクがやってきたのです!

a0054076_23592362.jpg


this is awesome!

素晴らしい!

私がプロレスを初めてみたのは1981年でした
当時の私のアイドルは アントニオ猪木 初代タイガーマスク テリー・ファンク ミル・マスカラスでした

いやぁ泣けた

入場だけで泣けた!

しかも後楽園ホールは私が子供の頃 テレビ中継で見ていたのとちっとも変らないんです
だから本当にタイムスリップしましたよ!
あのころ 11歳の倫太郎君に今日、私は自慢したいです
「僕は あの後楽園ホールで スカイハイとスピニングトーホールドを聞いたんだよ」


a0054076_044051.jpg


a0054076_05216.jpg


a0054076_052613.jpg

by AWAchampion | 2014-12-12 00:05 | プロレス界展望 | Trackback | Comments(0)

先日 とある番組の、ちょっと面白いアイドルマニアADさん
(ADさんなんですが you tuberで、しかも色々イベントなども企画してるという
やりたいことがはっきりしてて、良いテレビ番組を作りそうな人)から
「岡田さん こういう人たち知ってます?」と この動画を教えてもらいました

むすめん という人たちらしいです



これはモー娘。のこのPVの完コピらしいです



う~む モー娘。というチームは昔からこういう刺激を人に与えるんでしょうね

私は こっちは良く知っていました
(これは直接貼り付けるわけにいかないので まあ見てみてください)

http://youtu.be/RAZ7Mdkb9Wk

これは韓国の兵隊さんたちが 歌も含めて 「恋愛レボリューション21」のPVをコピーしたもので
当時韓国内で話題になりまくり、2年の兵役最後の休暇の思い出に隊でこっそり撮影したそうですが
怒られて兵役が伸びちゃったという逸話が残っています

途中でジャージで野原ではにかんでいるシーンは多分 本家PVでメンバーが決め顔をしている
ところのつもりなんでしょうね(笑)

ちなみに元ネタはこれ

by AWAchampion | 2014-12-07 17:45 | 歌謡曲考察 | Trackback | Comments(0)

地方のCMは低予算・アイデア勝負というものがたくさんあります
私は全然知らなかったのですが 宮崎にある日本で一番南のスキー場
五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMは かなりキテルようですね

はじめに話題になったのは
2013年シーズン(実質的には2012~2013)



このアホCMはテレビ局から 深夜放送のみという規制がかかったそうです
(それもどうかと思いますが)

そして2014年シーズン



この2014年を見てからの・・・2015年シーズン!



あらららららら
これは!

ということで九州では話題爆発らしいですぞ

そして、この南ちゃん役の藤田可菜さんというモデルさんも
九州のテレビ界では相当有名なタレントさんなんだそうです
by AWAchampion | 2014-12-07 09:55 | テレビ | Trackback | Comments(0)