ツイッターで映画ベスト10botというのがあり
毎日誰かの映画ベスト10が流れてきます

という事で私も 絵コンテ描きという苦手な作業の合間に
私的オールタイム 映画ベスト10を書きます。
そして敢えて 資料を見ずに書きます(笑)

1)生きる  黒澤明
2)雨に唄えば ジーンケリー&スタンリードーネン
3)アニー・ホール  ウッディ・アレン
4)Badlands  テレンス・マリック
5)晩春    小津安二郎
6)さびしんぼう  大林宣彦
7)暗殺の森  ベルナルド・ベルトリッチ
8)踊るオペラの夜  マルクス兄弟
9)恋する惑星  ウォン・カーウェイ
10)新宿泥棒日記  大島渚


ちょっと日本映画が多目ですね
監督さんがかぶらないようにというルールは決めてみました。

1位の『生きる』は不動かも知れないです。これは仕方ない
黒澤明監督は他にも彼の30本の内 20本ぐらいベスト10に入れたいです(笑)
2位の『雨に唄えば』も超良い作品ですよねぇ。ジーン・ケリーと黒澤さんって
同い年なんですよ!16歳のデビー・レイノルズも可愛いですよねぇ。
ジーン・ケリーは他にも色々良いのがあります。普通はオスカーを取った
『巴里のアメリカ人』でしょうけど『ブリガ―ドーン』なんてのも良いですよ。

3位の『アニー・ホール』はウッディ・アレン教の私的には最高傑作ですね。
ウッディ・アレンは『マンハッタン』と迷う所ですよね。ただ私はロリコンの気はないので
ダイアン・キートンの方がスキかな?

他はどれも超有名な作品ばかりですが
4位のBadlandsは日本未公開映画で
後に『シン・レッド・ライン』を作った テレンス・マリックのデビュー作として
名高い名作です。これは日系カメラマンの最高峰 タク・フジモトさんのデビューとしても
知られていますね。

5位の『晩春』は小津さんの傑作。最後のシーンの凄味は私が語るまでもありません。
6位の『さびしんぼう』は、15歳の時に見た時あまりに映画が良すぎて
その日の記憶がありません(笑)
尾道三部作&新三部作の『ふたり』4本はどれも好きにならざるを得ない作品です。
7位の『暗殺の森』は最近忘れられた作品ですが、ペルトリッチの中では
最高だと思います。特にダンスホールのシーンヤバい!

8位の『踊るオペラの夜』はドリフの元ネタというべき マルクス兄弟の
最高傑作です。志村けんの鏡コントはこの映画でチコとハーポがやってますね。
ひげダンスのビジュアルは グルーチョですよね。
私的にはこのMGM移籍直前のワーナー時代の傑作
『Duck Soup』(吾輩はカモである)も超好きです。

9位に来ました!王家衛!
私たちの世代の映画を志した青年はみんな20歳前後でこの映画に
ガツンとやられました。
これは90年代のヌーベル・バーグですよ。
実際、私はこの映画を95年のロンドンで見たのですが
当時 ゴダールとウォン・カーウェイを一緒に特集上映するのが
現地では流行っていました

10位は私がこよなく愛する大島渚から一作。
『絞死刑』『日本春歌考』『戦場のメリークリスマス』と激しく迷ったのですが、
よりハッピーなこちらで!

このほかにも 『ウエスト・サイド・ストーリー』やら
『オズの魔法使い』やら 色々あるんですけどね…
アステアも入ってないですね。
『バンドワゴン』かな?入れるとしたら。『TOPHAT』でも良いですね。

そうか!チャップリンの『独裁者』は入れるべきですかね?
もちろん『スターウォーズ』(エピソード4と言われている第一作)なんかも入れたいですね
うわぁ~ 難しいもんですね。
ジュディ・ガーランドの少女時代も入れたいなぁ。『若草の頃』(Meet me in St Luis)が一番かわいいかな?
『真夜中のカウボーイ』も是非入れたいし…
『テルマ&ルイーズ』という素晴らしい作品も入れたいです。

『卒業』もいいっすねぇ・・・
日本映画で言えば『桜の園』もどこかに入れたいです。
その後主演の中島ひろ子さんとはお友達になりましたから、ご本人の前で
つみきみほさんと中島さんの記念写真のシーンはマネしましたよ!

『卒業』はニューヨーク大学の裏手 グリニッジ・ヴィレッジの映画館で
見た時はガツンと来ましたねぇ。ご当地映画というのはあるものです。
そうそう、私はアル・パチーノも好きで、そりゃ『ゴッドファーザー』も
入れたいですけど実は『カリートの道』も大好きなんですよねぇ。

あ?『ロッキー』は?
ヒッチコックも入っていませんね?
日本映画でも川嶋雄三『しとやかな獣』だのの増村保造『巨人と玩具』だの
入れたいですねぇ。増村監督は『くちづけ』でもいいかな?
あれ?『猿の惑星』は?あれも入れなきゃデスネ。
『ゾンビ』も入れたいなぁ。ショッピングモールのやつね!

うわ!『エデンの東』を忘れてた!
3日前まで 第5位ぐらいにいたのに!

おや?西部劇を丸ごと忘れていますね?
『リオ・ブラボー』を忘れるなんて!
ペキンパーの傑作 血のオペラこと『ワイルドバンチ』も入れたいですね。

うわぁあ まだまだあります。こりゃ10位って言うのは無理かも!

by AWAchampion | 2015-06-29 21:21 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)

今、なかなかプロレスは盛り上がっていますね。
1980年から35年間プロレスファンをやってる私が
今年の上半期 プロレス大賞を独断で決めてみたいと思います

MVP  鈴木みのる(パンクラスmission)
ベストバウト 中邑真輔 vs 飯伏幸太 (新日本プロレス1・4東京ドーム)
ベストタッグ ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJR
殊勲賞 kushida (新日本プロレス)
敢闘賞 アブドーラ小林 (大日本プロレス)
技能賞 吉野正人(ドラゴンゲート)
新人賞 チェルシー(スターダム)
女子大賞 宝城カイリ(スターダム)

MVPは名門ノアを一人で沈めた海賊王で決まりでしょう?
実際瀕死の箱船は、鈴木軍との抗争で一気に息を吹き返しました。
伝統的なノアファンには屈辱的かもしれませんが、ファンとしては彼の功績はデカいと
考えます

ベストバウトは、今世界的にMOTY(マッチ・オブ・ザ・イヤー)断トツ候補の
この試合でしょ?この試合は2010年代の世界ベスト試合と言ってもいい試合です。
あのWWEのメイン実況者でアメリカンプロレスの声こと
ジム・ロスが実況したというのも大きいです。
世界的な中邑真輔人気は、この試合とジム・ロスが明らかに原因です

ベストタッグは、これも鈴木軍からKES。
もともと二人とも大型で器用な素晴らしい選手ですが、ノアに行って完全に
ヒールの座に座ってから花開きました
是非新日でももう一度見たいです

殊勲賞はBOSJで素晴らしい活躍を見せて
押しも押されぬ新日本ジュニアのエースにのし上がったKUSHIDAで決定ですね。
決勝のカイル・オライリー戦は、例年なら当然ベストバウトですよ

敢闘賞は大日本プロレスデスマッチを盛り上げたアブコバさんで。
大日が今年両国国技館で初めて興行します
文字通り体を張って愛を叫んでいるアブドーラ小林選手を
応援したいですね

技能賞はオープン・ザ・ドラゴンゲートを奪取した吉野選手
彼は本家 東スポプロレス大賞でも技能賞の常連ですね
ベテランの域に入ってもいまだ健在です

新人賞は、チェルシーちゃんでしょ!
いや普通ならDDTの樋口かもしれませんが、ここは
チェルシーちゃんで!
とにかく超可愛いアメリカのブロンズ娘で、「あなたが私の写真を買えば
私がスシ食える」しか言わないのが良い!(笑)

女子大賞はごたごた続きのスターダムを一人で背負って立つエース
宝城カイリで。彼女のダイビングエルボーは男子女子問わず
世界で一番素晴らしいです。是非見てみてください。


他にも全日本プロレスで大輪の花が開いた曙選手、
リアルなキング・オブ・ストロングスタイルともいえる鈴木秀樹選手
狂い咲きしている大仁田選手
新人賞断トツ候補 DDTの樋口選手
これまた超変態新人賞候補の 植木嵩之選手など今年のプロレスは
いい感じです!
プロモーションとしては新日がダントツではありますが
選手的には他の団体もとてもいいというのが今年の特徴ですね。



by AWAchampion | 2015-06-28 07:37 | プロレス界展望 | Trackback | Comments(0)

個人的に今年のサンリオキャラクター総選挙
1位 ポムポムプリン
2位 シンガンクリムゾンズ
3位 シナモロール
4位 ぐでたま
5位 マイメロディ
6位 プラズマジカ
7位 ハローキティ 

に異議ありです!
だって2位と6位はキャラというより
アニメの登場人物ですがな!そりゃ固定ファンいるでしょ?
サンリオキャラ選挙は あくまでキャラクターであってほしいです。

本来なら

1位 ポムポムプリン

2位 シナモロール

3位 ぐでたま

4位 マイメロディ

5位 ハローキティ

6位 リトルツインスターズ(キキララ)

7位 KIRIMIちゃん


これなら納得できます

色々事情はあるのでしょうが

原点に返ってほしいです


by AWAchampion | 2015-06-27 20:54 | Diary | Trackback | Comments(0)

He is back soon!

奴が帰ってくる!

詳細はしばし待て!

by AWAchampion | 2015-06-27 18:47 | Diary | Trackback | Comments(0)

うあぁぁぁ
15分前の告知になってしまいましたが

BS11の人気番組
『宮崎美子のすずらん本屋堂』 今回は私が演出担当です

ゲストは泉麻人さん
久々の小説『還暦シェアハウス』を中心に昭和40年代について
同世代の宮崎さんと語りつくります!

すずオシ!のコーナーは
中森明夫さんがゲスト
初の自伝的エッセイ『寂しさの力』について
話してくださいます

コメンテーターは
時代劇評論家のペリー荻野さん

今回は50代サブカルチャーの書き手たちが
大集合!
これは新人類の東京トンガリキッズは必見ですぞ!

by AWAchampion | 2015-06-26 21:48 | 告知 | Trackback | Comments(0)

うおおお!
なんとあの新日本プロレスが
映像編集者&ディレクターを募集してますよ!

や、やりたい・・・

求められる編集ソフトの扱い、経験、全て私 満たしていますよ!
多分私が入ると いい仕事しますよ!

マジか!熱い!

イヤァオ!

・・・・・・・・・・・・・

まあ、実際には私は残念ながらオッサン過ぎて
新日本プロレス 手塚社長より年上ですから
先方的には使いにくいんでしょうなぁ・・・

12年ぐらい前にこの知らせを聞きたかったなぁ(笑)

by AWAchampion | 2015-06-25 07:52 | プロレス界展望 | Trackback | Comments(0)

い、イテェ

いたたたた。

決して歯並びが良い方ではない私ですが
何と10年ぶりに歯医者に行きました

そう

痛いんです

しみるんです

冷たいものが。

私の最寄駅は結構医療関係が充実していて
歯医者さんもいっぱいあるんですが
あえてインターネットとかで広告を出していない所を
狙って行きました

いやぁ・・・

痛かった

オッサンの虫歯について詳細に語られても困るでしょうから
詳しくはかきませんが
冷や汗をかきました・・・なんちゃって。

a0054076_18484600.jpg

by AWAchampion | 2015-06-16 18:49 | Diary | Trackback | Comments(0)

久々の番組告知です
少し早目ではありますが、先日の父との2ショット掲載でツイッターから、
またアイドリング関連ツイートが2chから検索数がスゲェ伸びてますので
調子に乗って早めに告知いたします

6月26日金曜日
午後10時~11時
BS11 
『宮崎美子のすずらん本屋堂』

ゲスト 泉麻人・中森明夫
サブカル「新人類」のお二人をお迎えする今回のすずらん堂
同世代の宮崎さんはどのようにお話するのか?
宮崎さんと泉さんのディスコステップも見ものです!
お楽しみに!

by AWAchampion | 2015-06-16 01:19 | 告知 | Trackback | Comments(0)

1000円のしあわせ

近所の立ち飲みやさんに相変わらず通っています

今日も打ち合わせの後 飲みましたよ
まずは
トマト割り 280円
炙りしめサバ 180円
煮込み  130円
もろきゅー 130円

a0054076_00401908.jpg

そのあと 追加で
やりイカ酢味噌 150円
ポテトサラダ  130円

a0054076_00414038.jpg

これできっかり1000円
あ~よく食べた!飲んだ!わはははは!
しあわせ





by AWAchampion | 2015-06-15 00:44 | Diary | Trackback | Comments(0)

父 岡田敬二と飲む

今日 父に呼び出されて父が東京で定宿にしているホテルに行きました
父が東京に来たときには、父が戦中世代でビールやらウィンナーがことのほか好きな事から
いつもビアレストランで飲むことにしています

以前は有楽町の東京宝塚劇場に近いニュー東京だったのですが
あそこが無くなってからは別の場所に移っています

で、どうやら昨日横浜で『Amour それは』の公演があり
2500人の小屋が満員になったそうで
とにかく上機嫌でした

私も今年はありがたいことに色々と仕事が順調に推移しているので
報告すると喜んでくれました

今年は私の母が主宰するのんのんバレエミュージカルスタジオも
8月に新作の公演があるそうで
私の一家は色々と忙しくなりそうです

a0054076_21120340.jpg




by AWAchampion | 2015-06-13 21:13 | Diary | Trackback | Comments(0)