4月2日 午前10時25分から
フジテレビで放送される 
『歌舞伎×トーテム
中村勘九郎が見た!世界最高峰
シルク・ドゥ・ソレイユの秘密」
の事を ステージナタリーさんが取り上げてくださいました!


そして!
予告します!

当日の新聞テレビ欄見て下さいね!


ぐふふふふ。



今まで局の方に宣伝していただく番組って
あまりやった事がなかったんですけど、今回はイベント事業にかかわることなので
宣伝していただけて めっちゃドキドキしますねぇ!

by AWAchampion | 2016-03-31 10:41 | 告知 | Trackback | Comments(0)

さてさて 告知です

来る4月2日 土曜日 
午前10時25分~11時25分
フジテレビにて
『チャンネルΣ
歌舞伎×トーテム
中村勘九郎が見た!世界最高峰
シルク・ドゥ・ソレイユの秘密』 が放送されます

私は演出を担当しました

これは先日3月16日の深夜に放送された番組の
別バージョンです

ち・・・・・ちょっと

自慢しても良いですか?

ムフっ・・・


先日3月16日の火曜日 夜中の2時から放送されたときは
そんな 平日のド深夜にもかかわらず
夜中っぽくない視聴率をたたき出して 話題にもなり
翌日 局の方に「一体どうしたんだろうね?」と言われるぐらいの
好評な番組だったんです。

でも夜中でしたからね

今回は週末の午後 ご覧いただけるチャンスですよ!

是非見てくださいね!

ムフフフ

by AWAchampion | 2016-03-27 22:58 | 告知 | Trackback | Comments(0)

私が過去3年間 レギュラーとして関わらせていただいた
BS11『宮崎美子のすずらん本屋堂』は次回の放送でラストとなってしまいました

私自身は25本ほど演出をやらせていただきましたが
その甲斐あってか、すっかり読書習慣が身につきました

最近映画を見に行く時間が無いので もりもり読書してます

今週読んだのは
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹
『その女アレックス』  P・ルメートル
『スリ』 中村文則
『バナナ剥きには最適の日々』 円城塔

です。
村上春樹に関しては前のブログで書きましたから
他の本についての感想を・・・

『その女アレックス』
昨年話題になり 日本でも60万部売れたミステリーです
が・・・めっちゃ猟奇的でビビリました。あ・・こっち?
メチャ気持ち悪い・・・と言うのが感想です
面白いけど嫌いです

『スリ(本当は漢字です)』 
芥川賞作家 中村文則の代表作にして2012年のアメリカの
翻訳ミステリー10傑に入った傑作です
カッコよかったし、とても文学的なピカレスク・ノワールでした。
が・・カッコよすぎるかも?
もう少し泥臭い方が好きですねぇ

『バナナ剥きには最適の日々』
芥川賞作家 円城塔の短編集
円城さんはずっと読みたいと思っていながら『すずらん』の視聴者層とは
ちょっと合わないので 読まずにいたのでワクワクして
読みました
私 高橋源一郎『さようなら、ギャングたち』とか大好きで
ああいう前衛的な小説大好きなんです。
満足しました。面白い。ワクワクしました。
わけが分からないけど面白い というのを堪能しましたよ



by AWAchampion | 2016-03-27 22:16 | 書籍・マンガなど | Trackback | Comments(0)

久々の休日

正直 仕事は山積みで、このブログを読んだ仕事仲間の皆さんは
「休んでないで仕事しろ」とおっしゃるかもしれませんが
流石に一ヶ月間休みが無かったので 今日は強制的に休みました

で、身体も疲れていたので
近所のカフェで読書をして過ごすという優雅な大人!

村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』と
福島第一原発のルポ漫画『いちえふ』を読了しました

村上春樹のほうは、彼の作品の中でもトップクラスに読みやすい本で
高校時代から仲間だった赤・青・黒・白とつくる君が
大学に入ってそれぞればらばらになってしまい、そのことについて
17年後に事の真相を知るために、多崎つくるが青春のかけらを
探して歩くという内容で
なんだか昔の大林宣彦 尾道三部作みたいな甘酸っぱい感傷に浸りました。
もしくはATGの「サード」とか「18歳、海へ」とか「初恋地獄篇」
みたいな雰囲気を感じましたね

正直他の作品よりも伏線とか何とかは荒い気がするのですが
『ノルウェイの森』とほぼ同じ主題で、私は『ノルウェイの森』より
乗れました

『いちえふ』は2013年に発表、2014年の漫画賞を独占した
作品ですが、確かに面白かったです
我々が中々入ることが出来ない 福島を底辺から見た作品で
しっかり ブラック企業の搾取の様子などが描かれていて
そこにぐっと来ました

でも、多分一人一日2万円とか出してるんでしょうに
末端の7次請けとかに降りてくると 6千円ぐらいになっちゃうというのが
一番恐ろしかったです


by AWAchampion | 2016-03-20 21:08 | Diary | Trackback | Comments(0)

2013年から3年ほどお世話になった
BS11『宮崎美子のすずらん本屋堂』がこの4月1日の放送で
最終回を迎えることになりました

で、先日最終収録が行われ
私の担当回はずいぶん前に終わっていたのですが
最後なのでスタジオに行ってきました

すると、このような素晴らしいお弁当が!
a0054076_20123367.jpg
なんとこれは座長である 宮崎美子さんからの差し入れでした
本当に彼女のやさしい人柄が撮影現場に隅々まで浸透している
とても素敵な現場でした

その後 山の上ホテルにてお別れ会!
a0054076_20141413.jpg
コメンテーターとしてご出演いただいた 山田真哉さん(公認会計士『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』)
浜本茂さん(本屋大賞実行委員長)ペリー荻野さん(時代劇研究家)ハセベバクシンオーさん(『相棒』脚本家)
らがいらして 宮崎さんと共にさよなら会を開きました

普通こういう会は「さよなら会」と言ってもADさんはこき使われて、食事なんか出来ないというのが
多いのですが
この現場ではADサンたちもとても愛されていたのか、宮崎さんと楽しく談笑していました

いやほんと、一つの番組が終わるというのは寂しいものです
とくにテレビの場合 私もそうですがフリーランスが多いので、番組が終わると散り散りになって
次なかなかお会いしない事が多いですからねぇ・・・。




by AWAchampion | 2016-03-20 20:20 | Diary | Trackback | Comments(0)

久々の番組告知です

今週水曜日 3月16日 26時5分より(つまり木曜朝2時ですね)
フジテレビにて
『中村勘九郎が見た
シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」
人類の進化&伝統のステージSP』が放送されます

私は演出を担当いたしました

普通の告知番組とはちょっと違いますよ。
ムフフフ
是非ご覧下さい

ちなみに そんなに夜遅くに見られないというあなた!
そんなあなたには 4月2日土曜日のお昼に再放送があります

が・・・再放送といいつつ
内容は同じではありません!

私頑張ってますよぉ! 違うバージョン作っちゃう!

あ、ちなみに東京ローカルです
地方の方は また見ていただける機会が今後あると思います
宜しくお願いいたします

by AWAchampion | 2016-03-13 23:19 | 告知 | Trackback | Comments(0)

すごいニュースが飛び込んできました
googleが開発したAI囲碁ソフト「アルファ碁」が
世界でもトップ中のトップ棋士
韓国のイ・セドル九段と対決

なんとコンピューターが連勝したそうです

これはすごいことですよ

日本では井山裕太6冠が図抜けて今強いですが
その井山さんでさえ 勝つことが難しい
(先日の農心杯でも負けました)韓国のスーパースター イ・セドル九段が
こうも簡単に負けるとは

しかも圧勝だそうですよ

以前「囲碁は打つところが無数にあるので 駒の動き方が決まっている将棋やチェスより
AIが人間に勝つのは難しい」と言われてきました
しかし考えてみれば 相当デジタルな競技でもあり
実はAI向きだったというわけです

しかしショックですよ
実際 日本の棋士で過去も今も イ・セドルに連勝できる選手って
本当に限られた人しかいなかったわけです
それがこんなに簡単に越えられてしまうなんて・・・

いやぁ囲碁界では相当ショックですよ

実際強すぎて「悪手を打ってる」と思われたそうですから
まさに人知を超えているんでしょう・・・。

というのも、囲碁は4000年前のメソポタミアで生まれたといわれ
少なくとも日本では400年前から織田信長によってプロ制度がはじまり
(本因坊家が囲碁で食ってたという事ですね)
300年ぐらい前からは ちゃんと重要な対局の棋譜は残っています。
つまり経験値としては 人類側に300年ぐらいのアドバンテージがあったわけです

それに いわゆる定石の研究は全世界で進んでいて
世界中に2000人以上いると言われているプロ棋士は 日夜新しい布石・定石を
研究しているのです

その誰もが今回アルファ碁が打っている手を 理解できなかったという事なのです。
つまり、この2回の対局で、人類が4000年かかっても全く思いつかなかった
手が出てきたという事になります。

これはすごい。

実際日本のトップ中のトップ 平成四天王の一人で 棋聖本因坊経験者
高尾紳路九段も 解説で途中まで「理解できない悪手」と言っていました

そりゃイ・セドルだって負けるわ・・・。

今回の対局は全世界に配信されましたが
英語の公式解説は 日本棋院所属 マイケル・レドモンド九段だったそうです

また、第三局~第五局の聞き手は
「週刊囲碁パラダイス」のMCだった 佐野真さん
彼とはとても懇意にしていて
彼は当時良く「AIは囲碁には向かない」と力説していました

いやぁ・・・どうする?どうなる?




by AWAchampion | 2016-03-10 19:52 | 囲碁界解説 | Trackback | Comments(0)

ええええ!そうなの?

いやぁ・・・知らなかった

ついさっきまで知らなかったです

え?

何がって?

みなさん「お茶の水女子大学」って知ってますよね
国立の女子大学最高峰の有名大学です

あのお茶の水女子大学って 私ずっと
御茶ノ水にあるもんだと思ってました

そう

そうなの!

お茶の水女子大学は
御茶ノ水に無いんです!

じゃあ何処にあるかって?
それは・・

大塚なんです

え?大塚?

じゃあ大塚女子大学じゃない?

by AWAchampion | 2016-03-10 02:42 | Diary | Trackback | Comments(0)

きたきたきたきた!

ついに!


え?

なにがって?



囲碁界は今 騒然デスよ!


あの平成の若き天才棋士
井山裕太九段が 囲碁国内メジャー7大タイトルを
史上初めて 一人で独占するかもしれないんですよ!


囲碁の国内メジャータイトルは格式の高い順に
棋聖
名人
本因坊
(ここまでが3大メジャー)
王座
天元
碁聖
十段

とあり、現在井山九段は 棋聖~碁聖を総取りしてます
2位は 5冠同時戴冠の張栩九段
3位は 4冠の趙治勲25世本因坊ですから いかに7冠が
すごいことかという事が分かると思います

で、最後の十段戦 5番勝負
(先に3勝したら勝利)が行われているのですが
昨日 井山さんが1勝!
これはありますよ!

小林光一も趙治勲も林海峰も加藤正夫も出来なかった
7冠同時戴冠は もう目の前!

これはやばい!
 





by AWAchampion | 2016-03-09 14:46 | 囲碁界解説 | Trackback | Comments(0)

先ほど 自宅で編集の合間に最寄のセブンイレブンに行ったら

レジにどど~んと

「3月12日 スゴ~イデスネ視察団でセブンイレブンの商品が流れます」
とのポップが!

良く見たら店内いたるところに そのPOPが!

いやいやいやいや

すごいですね!

私この番組は なぜか気に入っていただいて何度かスタッフとして
参加させていただいていて コンビニのネタも進行しているとは
聞いていましたが
まさに不意打ち!

これはびっくり

12日土曜日 18時56分からだそうです
私自身は今回は関係ありませんが 是非ご覧下さい

by AWAchampion | 2016-03-09 14:35 | Diary | Trackback | Comments(0)