いやぁ、新日本プロレスで4月27日に行われた
ケニー・オメガ対マイケル・エルガンのメインイベントは素晴らしかったですね

ただこの試合には煽りVがついていませんでした
もし私がこの試合の煽りVを作っていたなら・・・
こんな構成だったでしょう

■新日本プロレスの外国人トップレスラーは・・・・
 シン・ハンセン・ベイダー・ノートン
 みんな 海外では無名の存在だった

■過去の実績、海外での活躍、名前の大きさ
 そんなものは関係ない
 
■新日本プロレスでトップになるには・・・
 実力勝負
 リングの上だけでのし上がってきた

■そして今 このリングで外国人トップの座を
 二人のカナダ人が争っている

■ケニー「俺は8年も日本にいるんだ。俺がトップにのし上がる」
 エルガン「私は新日本所属になることを決めた。全身全霊でのし上がる」

■新日本の新しいトップ外国人を決めるタイマン勝負!

■過去の名前も、演技のうまさも関係ない
ジャパニーズドリームを今日 ここでつかみ取れ!
 それがストロングスタイルだ!

■Strong Style is Here!


わははははは。一回やってみたいなぁ
結構大変そうだけどねえ・・・。

by AWAchampion | 2016-04-27 22:00 | プロレス界展望 | Trackback | Comments(0)

なまはげEX

先日六本木にある テレビ朝日系列の編集所で
MAをしておりました

そこで食事を取るということになり
チラシをみたら・・・

ん?


なんだこれ?



な・ま・は・げ・E・X?


ん?


わりごはいねが~!  でお馴染み なまはげですか?


早速頼んでみました

そしたら・・・電話が不通!


ああ、なんだ夢?夢なの?
と思って別のお店で頼んで お弁当が来たので食べていたら
隣のチームのお弁当が

な、なまはげ!

存在するんだ!
夢じゃないんだ!

そこで次の機会に頼んでみましたよ!

果たして あのなまはげが運んでくるのか?
秋田名物きりたんぽしかないのか?

いろんな思いが・・・


そして来ましたよ
なまはげが!


普通の華奢な兄ちゃん!


そして弁当は


a0054076_13035331.jpg
普通!

むしろヘルシー!

by AWAchampion | 2016-04-26 13:04 | Diary | Trackback | Comments(0)

最近いろいろな事情で
おおっぴらに告知できない番組を担当していることが多く
なかなか 更新できませんが
結構忙しくやっておりますよ!



by AWAchampion | 2016-04-25 09:39 | Diary | Trackback | Comments(0)

1年ぐらい前から書いていましたが
ついにこの日が現実になりました

日本にある囲碁のメジャータイトル7つが
史上初めて一人の男に独占されたのです

井山裕太九段
彼が
棋聖・名人・本因坊
王座・天元・碁聖・十段の7冠をついに獲得しました!


日本の囲碁は、奈良時代に海のシルクロード沿いに
メソポタミアからもたらされ、正倉院にはイラン製の碁盤が
今も残されています

そして織田信長によって囲碁将棋の「名人」に扶持が与えられるようになり
プロ制度がスタート
江戸時代には本因坊家をはじめとする4大家が名人の座を争いました

タイトルが複数になってから
特に4つ以上になってから、それを独占したのは井山九段が初めてとなります

彼はコンピューターで囲碁を覚え
師匠ともネットを介して指導を受け
小学校2年生の夏には 全国小学生囲碁大会である「少年少女囲碁大会」で優勝、
16歳で早碁の「阿含・桐山杯」で初タイトル獲得
20歳で名人位を奪取するなど数々の最年少記録を打ちたて
それまでの趙治勲九段が持っていた記録をのきなみ塗り替えてきました

そして今日に至ったのです

すばらしい!

そしておめでとう!井山七冠!

by AWAchampion | 2016-04-20 22:50 | 囲碁界解説 | Trackback | Comments(0)

先日 ロケで兵庫県豊岡市にある
「コウノトリ但馬空港」へ行ってきました

いやあ・・・こういう地方の小さい空港って テンション上がりますね!
伊丹空港から こういう小さいプロペラ機
(サーブ380)に乗っていくんです
a0054076_22232744.jpg
JALグループの日本エアコミューターですね
乗ると36人乗り!
プロペラが回りだすと、ほのかに重油の匂いと
排ガスの熱が伝わる ターボプロップ機です
a0054076_22245167.jpg
空港はこんな感じ
a0054076_22262244.jpg
中は本当にこじんまりしてます
a0054076_22265770.jpg
管制塔のすぐ近くまでいけるので
そこで記念撮影
a0054076_22273100.jpg
私はどちらかと言うと駅より空港に旅情を感じます
しかも地方の小さな空港は楽しいです
私 40年以上飛行機乗ってますが 物心ついた後では初めてぐらいに
プロペラ機に乗りました
なんだか「天空の城ラピュタ」を思い出しましたねぇ
ちょっと国内の地方空港めぐりにはまりそうです

最後にこんな曲を・・・
青江三奈 「国際線待合室」





by AWAchampion | 2016-04-15 22:30 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

私が東京マラソンを撮影中にばったり会った
『スゴ~イデスネ視察団』の撮影隊ですが
どうやら 追っていたのは
「警察」だったようです


今週 4月9日土曜日 午後6時56分からの
テレビ朝日 『スゴ~イデスネ視察団』警察の回を
是非ご覧ください

ちなみに・・・・私が東京マラソンで何をしていたかって?

それはあと・・・半年ぐらい秘密かな?


by AWAchampion | 2016-04-06 18:45 | Diary | Trackback | Comments(0)

4月1日(日本時間4月2日)
WWE・NXTテイクオーバー ダラスにて日本の中邑真輔選手が
世界最大のプロレス団体 WWEに鮮烈なデビューを果たしました。



今までWWEは商標の関係もあり、外から入って選手は必ず
新しい名前を与えられ、新しいファイトスタイル、新しいキャラクターのもと
WWEが望むレスラー像を演じる演技者として生きなければならなかったのですが,

中邑選手は 世界第二位の新日本プロレスが過去14年間もっとも大事に育てて
来たスーパースターだけに、破格の待遇。
名前もファイトスタイルもそのまま。さらに新日本プロレスでのニックネーム
「The King of Strong Style」も使用していました。
このストロングスタイルとは まさにアントニオ猪木が提唱した
投げて・蹴って・極めるというスタイルなのですが、実況はそのまま
猪木やらIWGPやらの単語も交えて詳細に解説していました。

実際新日本プロレスのトップ中のトップがその全盛期にWWEに移籍する
という事はありませんでした
かろうじて武藤敬司がグレートムタとして新日本プロレスの提携団体
WCWでトップを張るという事はありましたが、中邑は本当に
完熟期に移籍するというWWEにとっては歴史的な引き抜きで
新日本プロレスにとっては木谷オーナーが「痛恨の一撃」と言うほどの衝撃でした。

ですから本来WWEではあんまり他の団体の事をいわないので
例えばメキシコの英雄だったミスティコも完全にキャラクターを
作り変えてWWEで出したのですが、
中邑はデビュー戦でいきなり「現在世界でトップレスラーの一人がやってきた」
という扱いでした。

そして試合は素晴らしい試合になりました。
中邑選手はここ数年
2013年G1 対飯伏戦
2014年東京ドーム 対桜庭戦
2014年G1決勝西武ドーム 対オカダ戦
2015年東京ドーム 対飯伏戦
2015年G1準決勝 対オカダ戦
2015年G1決勝 対棚橋船
2016年東京ドーム 対AJスタイルズ戦
と国際的な年間ベストバウトを量産してきました。

特に2015年1月4日東京ドームでの対飯伏戦は WWEの名物実況ジム・ロスを
迎えて英語実況されてアメリカでも放送されたことで、全世界的に大きく彼の
名声を広める要因となりました


今回のサミ・ゼインとの試合は いわゆるWWEが管理するスタイルの試合ではなく
「新日本プロレスの中邑真輔」を直輸入することを目的とされた試合でした
そしてサミ・ゼインはNXTで最も愛された選手の一人であり、何より
日本で活躍したエル・ジェネリコその人です。
ですから素晴らしい試合になりました。


試合後FOX-TVはこのような記事を挙げています
この記事の中に入場シーンなど幾つかの場面が公式にアップされています
素晴らしい入場なので是非見てください

そして この試合は当然アメリカのレスリングファンにも衝撃を与えました
you tubeにはこの試合後「感動した!」という「リアクション動画」が
いくつも上がりました
例えばこの動画は 今回初めて中邑選手を見た少年の反応です

こちらは 元々中邑選手を知っていたファンの反応です

この試合がインパクトがありすぎて 2日後のレッスルマニア32のメインイベントで
試合に関係なく中邑コールがあがったほどです

本当に素晴らしいデビューでした

正直新日本プロレスファンとしては 複雑な心境です
でも行ったからにはガンバレ!

by AWAchampion | 2016-04-06 03:19 | プロレス界展望 | Trackback | Comments(0)

いや、これは嬉しい!

え?

何がって?

そりゃこれですよ!

a0054076_07101930.jpg
なんと 今日の朝日新聞・読売新聞・産経新聞に
私が演出した
「歌舞伎×トーテム
中村勘九郎が見た 世界最高峰
シルク・ドゥ・ソレイユの秘密」
の巨大な新聞広告が出てるんです!

いやぁ、こんなの初めて!
嬉しいです!

a0054076_07115068.jpg
a0054076_07121313.jpg
そして番組のほうも オススメですよ!
是非宜しく!




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
いや、もちろんこの番組がフジテレビ一押しの
イベントの宣伝番組だから、イベントの広告が載るのは
当たり前でしょ?って言われたら その通りです。
んなこたぁ・・わかっとります

なんですけど、
私はフリーランサーなので 今まで作った番組が
こうして局から「大事にされてる」って感覚が無かったので 
素直に嬉しいんです。イェイ!

by AWAchampion | 2016-04-02 07:12 | テレビ | Trackback | Comments(0)