「キングスマン ゴールデンサークル」見ました

はい、これは台湾に行ったときなんですが
飛行機の中で見ましたよ「キングスマン・ゴールデンサークル」
話題になってますね。
結構評判も良いじゃ無いですか?

まあ結論から言うと
バカバカしくて面白かったです。
007の「ゴールドフィンガー」とか「007は二度死ぬ」みたいな
イギリス紳士のいやらしさと、ヒミツ道具が満載のスパイ映画で
しかも敵がほどよくアホらしいという
コメディアクションとして、良く出来たというか・・・良く出来ているわけじゃ
無いとは思いますが 面白かったです。

「007は二度死ぬ」が一番近いかなぁ?
あれは日本が舞台で、ジェットスキーがそのまま空を飛んだり
スペクターの基地が阿蘇山の噴火口にあったり
忍者が日本の女エージェントを毒殺したり、ファンタジーあふれる
作品でしたが、この作品も お色気が少ないオールド007みたいでした



とくに本人役で出てるエルトン・ジョンの怪演は
なんかもう、なんていうか、凄かったですね。



トラックバックURL : https://rokada.exblog.jp/tb/238226721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2018-01-22 01:00 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)