濃い口ディレクターのクセになる味

先日、『スゴ~イデスネ視察団』の演出家のお一人である
テレビ朝日の近藤ディレクターから
「いやぁ~、倫太郎さんに前もらったDVD、うちの子供達が毎日 なんと2年間も見てますよ」と
嬉しいお話を伺いました。

どうやら近藤さんのお宅には4歳と2歳のお子さんがいて
二人ともリレーでずっと見て下さってるとのことらしいのです。

うっ!嬉しい。
ちなみに差し上げたのは私の代表作の一つとも言える
2007年制作 「サンリオぽこあぽこ」の『ハローキティのマジカルあいうえお』ですね。
コレはマジで今でもNETFLIXでもAMAZON PRIMEでも流れている
サンリオきっての大ロングセラーとなりました。
11年経って 未だサンリオの看板コンテンツだって ちょっとすごくないですか?(自慢)




わはははは。

半年前には『映画・中村勘三郎』でお馴染み 共同テレビの松木創監督が
電話をかけてきて、何事か?と思ったら
「NETFLIXにあったから うちの娘に見せたら釘付けだよ!
 しかし君は相変わらず濃い口の作風だなぁ」と褒めてるんだか文句言ってるんだか
分からない電話でした。

むふふふ

そりゃそうでしょ?

私はキッズコンテンツに関しては 麻薬みたいにずっと見ちゃう作品を作りますよ。
セサミストリート日本版で色々 リサーチに参加させてもらったので
子供に届く作品ならちょっと自身ありますよ。ムフフフ。


トラックバックURL : https://rokada.exblog.jp/tb/238726848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2018-08-26 23:17 | Diary | Trackback | Comments(0)