「ヒトカラ」に行ってみる

池袋の大型書店 ジュンク堂書店で買い物をしたあと、ふらっと歩いていたら
「ヒトカラ」という看板を見かけました。

ヒトカラ=つまり一人カラオケ専門店です。

いや、私、ひとり暮らしが長いですから 普通のカラオケ屋さんにひとりで行くのは
全然へっちゃらな人なんですが
「一人カラオケ専門店」となれば 中がどうなってるんだろう?とか気になりません?

なっちゃいまして・・・

行ってみました。

中に入り受付をすますと カードキーを渡されます
廊下を歩いて行くと・・・
おや?

a0054076_00283901.jpg
なんか自習室みたいな部屋が並んでますね?

そこから覗いてみると・・・

a0054076_00294445.jpg
ほ~~
中に入ってみると
何て言うか、私たちのテレビ制作で使う ナレーションブースみたいな
部屋になっています


a0054076_00304843.jpg
a0054076_00300443.jpg
で、中に 例の通信カラオケの機械があるんですね。
これは 必ずヘッドホンorイヤホンを使用する事になっていて
ホント レコーディングとかナレーション収録みたいな感じになるんです

つまりこう!

a0054076_00302368.jpg
いやぁ・・・面白い体験でした

トラックバックURL : https://rokada.exblog.jp/tb/238756340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2018-09-14 00:34 | 散歩 | Trackback | Comments(0)