とにかく大変でした

いやはや大変でした・・・
実は私9月23日から風邪引いてまして・・・
それが長引きに長引きました。

ちょっと時系列でまとめてみます
9月19日   パーソナルトレーニングジムで 初めてのトレーニング
       その後 中野の小劇場で芝居を見る
9月20日   身体に異変 初めは「筋肉痛かな?」と思う
9月22日   本格的に節々が痛み始める
9月23日(日曜) 近所のかかりつけ医で漢方薬などの処方を受ける
         微熱があるので「熱冷まし」をもらう
         それを飲み始めて12時間後ぐらいから激しく咳が出る
9月25日 夜 夜10時 どうしても耐えられず 池袋にある深夜診療ありのクリニックに行く
       「やたら診察が早い」「やたら薬が出る」という評判通り
       『風邪っぽくて咳が・・・』と言っただけで薬が7種類も出る
       お薬手帳とか関係無くガンガン処方される。さらにインフルの検査もされて
       ニンニク注射もお願いしたので、結局深夜料金で1万円ぐらい払う。
       その薬を一気に飲むとあら不思議 とりあえず何とかなる。
9月26日   朝8時半に羽田空港国際線集合で ロンドンへ
9月27日   ロンドン到着 気温が東京より5℃低い
       ロケしながら何とか7種類の薬で乗りきる。
       薬が切れると咳が出るが、飲むと治る。
10月3日   ロケ最終日 飛行機にのったところで 池袋のクリニックの薬が切れる
10月4日   ロンドンでは7℃だったのに帰ってきたら31℃。体調おかしくなりますよ!
10月5日  徐々に咳が酷くなってくる
10月7日   渋谷でバレエ鑑賞の後 中野で打ち合わせの前に時間が出来たので
       急いで中野の休日診療の病院へ駆け込む。
       25歳ぐらいの超若いお医者さんが、28歳ぐらいのお嬢ちゃんみたいな女医さんの
       指導を受けて診察してくれて、薬を処方して下さるが 全く効かない。
10月9日   月一の糖尿病の先生の診察
       「まあ、治るよハハハハ」いや・・・先生・・・
10月10日  かかりつけ医に再びかかる
       処方された強めの漢方が効果を発揮し始める
10月15日  ようやく咳が鎮まる


どうですか?これ・・・。
今年の風邪は長引きます。皆様お大事に

トラックバックURL : https://rokada.exblog.jp/tb/238808619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2018-10-15 18:56 | Diary | Trackback | Comments(0)