最近見た映画まとめ

ロンドンへの出張でしたので長距離便に乗りましたので、機内で何本かを見ました。
不思議な物で機内では普段あまり見ないジャンルの映画を見ますよね?
そんな感じでちょっとずつ書いていきます。

■1 「オーシャンズ8」
 「オーシャンズ11」シリーズ最新作で、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット
アン・ハサウェイら豪華女優陣が共演で、全てニューヨークで撮影されたという
オシャレ泥棒映画です。メトロポリタン美術館で行われるファッション界の大パーティで
カルティエが家宝にしているダイヤを盗み出す・・・というなんともゴージャスな内容ですね。
 この手の映画は「トム・クラウンズ・アフェアー」とか「黄金の7人」とか
「おしゃれ泥棒」などと一緒で、完全犯罪の爽快感が基本の映画です。
まあ見ていて面白かったは面白かったのですが、殆ど失敗しないのでハラハラというよりも
へ~って感じのする映画ですね。
私としては「失敗」→「裏切り」→「分裂」→「どんでん返し」な ずさんな計画系の
タランティーノが良く作る映画の方が好みかも? でも機内で楽しめました。




■2 「ワイルド・スピード アイスブレイク」
 いやぁ・・・普通劇場ではワイルドスピード見ないっすねぇ・・・(笑)
プロレスファンとしては ドウェイン・ジョンソンことロック様が出てる映画ですから
【ロック様の妙技を味わいやがれ!】ですよ(笑)
 いや、話はメチャクチャ。正義の爆走団のリーダーが、愛するこどもを誘拐されて
世界征服を企む女の手下になる。しかしリーダーの正義の心を信じる副リーダーロック様以下が
がんばって 結局悪は滅びる・・・ってな話です。
 いやぁ。これも機内向け!面白かった




そして帰ってきてから プロレスラーつながりと言うことで
この映画見ましたよ!

■3「パパはわるものチャンピオン」
 新日本プロレスが全面協力した、棚橋弘至・木村佳乃・寺田心・仲里依紗出演の映画です。
寺田心クン演ずる 小学校3年生は パパ棚橋の仕事を知らない・・・でもある日見てしまったんです。
パパがプロレス会場に行くところを・・・
そして最愛のパパが、大悪党ゴキブリマスクになってみんなから嫌われているところを・・・。

 まあタイトルを見れば基本的にストーリーも、登場人物の大体の心境も、大体のオチも
分かる映画です。なんですけど・・・・新日本プロレスの選手はみんな芸達者で
棚橋選手はもちろん、ギンバエマスク役の田口隆輔選手なども演技が自然で、さらに寺田心クンが
過剰ではありつつも、ちゃんとお芝居の芯を作り、おまけに仲里依紗が怪演を見せているので
普通に良い映画としてみられました。
 もちろん私が長年のプロレスファンで、感情移入しちゃうっていうのはありますけど
そうじゃなくても普通におすすめの映画でした。



トラックバックURL : https://rokada.exblog.jp/tb/238810788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by AWAchampion | 2018-10-17 00:59 | 映画・演劇など | Trackback | Comments(0)