カテゴリ:Diary( 355 )

とにかく大変でした

いやはや大変でした・・・
実は私9月23日から風邪引いてまして・・・
それが長引きに長引きました。

ちょっと時系列でまとめてみます
9月19日   パーソナルトレーニングジムで 初めてのトレーニング
       その後 中野の小劇場で芝居を見る
9月20日   身体に異変 初めは「筋肉痛かな?」と思う
9月22日   本格的に節々が痛み始める
9月23日(日曜) 近所のかかりつけ医で漢方薬などの処方を受ける
         微熱があるので「熱冷まし」をもらう
         それを飲み始めて12時間後ぐらいから激しく咳が出る
9月25日 夜 夜10時 どうしても耐えられず 池袋にある深夜診療ありのクリニックに行く
       「やたら診察が早い」「やたら薬が出る」という評判通り
       『風邪っぽくて咳が・・・』と言っただけで薬が7種類も出る
       お薬手帳とか関係無くガンガン処方される。さらにインフルの検査もされて
       ニンニク注射もお願いしたので、結局深夜料金で1万円ぐらい払う。
       その薬を一気に飲むとあら不思議 とりあえず何とかなる。
9月26日   朝8時半に羽田空港国際線集合で ロンドンへ
9月27日   ロンドン到着 気温が東京より5℃低い
       ロケしながら何とか7種類の薬で乗りきる。
       薬が切れると咳が出るが、飲むと治る。
10月3日   ロケ最終日 飛行機にのったところで 池袋のクリニックの薬が切れる
10月4日   ロンドンでは7℃だったのに帰ってきたら31℃。体調おかしくなりますよ!
10月5日  徐々に咳が酷くなってくる
10月7日   渋谷でバレエ鑑賞の後 中野で打ち合わせの前に時間が出来たので
       急いで中野の休日診療の病院へ駆け込む。
       25歳ぐらいの超若いお医者さんが、28歳ぐらいのお嬢ちゃんみたいな女医さんの
       指導を受けて診察してくれて、薬を処方して下さるが 全く効かない。
10月9日   月一の糖尿病の先生の診察
       「まあ、治るよハハハハ」いや・・・先生・・・
10月10日  かかりつけ医に再びかかる
       処方された強めの漢方が効果を発揮し始める
10月15日  ようやく咳が鎮まる


どうですか?これ・・・。
今年の風邪は長引きます。皆様お大事に

by AWAchampion | 2018-10-15 18:56 | Diary | Trackback | Comments(0)

ロンドンでロケ中です!

ただいまロンドンにてロケ中です
9℃ 寒い!!

ちなみに渡辺謙さんが出ていて話題になっていた
ミュージカル「KING & I」当然見ましたよ!良かったです。
大沢たかおさんも 素晴らしかったですよ

by AWAchampion | 2018-10-02 17:44 | Diary | Trackback | Comments(0)

樹木希林さんの事

女優 樹木希林さんが亡くなったそうです。
私は 13年前に亡くなったテレビ演出家 久世光彦の弟子ですので
希林さんは 師の盟友と言うことになります。

私は残念ながら希林さんとちゃんとお仕事をすることは叶いませんでした。
ただ、一つだけ 強烈な思い出があります。

それは久世さんが亡くなったお通夜での事。
私は若手でしたので 斎場となった護国寺の外で車両誘導係をやっていました。
なにしろテレビ界・文学界から様々な大物がやってきます。
ベンツは普通、キャデラックだのなんだのがドンドン押し寄せてきて
それはそれは気を遣う誘導でした。

3月2日に師はなくなったので お通夜も3月初頭 まだ寒いとき、
そんなお通夜も終わりに近づき、ほぼほぼ、参列者もいなくなった頃に
一台のもの凄く小さくて ボロい軽自動車がフラフラと護国寺に
迷い込んできました。

「ああ、関係者の車かな」と思ってスルーしようとした瞬間
車窓から 希林さんが一人で運転している姿が見えました。

あ!希林さんだ!
師の盟友中の盟友が、駐車場とは違う所に走って行ってしまう!

私は思わず駆け出しました。

と、

次の瞬間!

ブチっ!

大きな音がして左ふくらはぎから激痛が!!

そうです、寒いところで長時間立っていて いきなり駆けだしたので
肉離れを起こしたのです。

それでも何とか必死に車にたどり着き

「うっ!あっ!えっ!・・・・おっ!お足元にお気を付け下さい」

と言ったら

「アンタこそ足大丈夫か?」

と希林さんに言われました。

それが昨日のことのように思い起こされます。


故人のご冥福をお祈りいたします




by AWAchampion | 2018-09-16 23:37 | Diary | Trackback | Comments(0)

抹茶ラテ大騒動

都心にある日比谷公園は都会のオアシスです。
今日は霞ヶ関にある中日新聞東京支社内にある、東海テレビ東京支社さんで打ち合わせだったのですが
30分ほど前についたので、ちょっと歩いてリニューアルした日比谷図書館にきてみました。

もともと助監督さんだった頃、いまよりインターネットが発達していない時代でしたので
日比谷図書館は何かというと資料を調べに来た場所でしたが
リニューアル後は初めてでした。

当時大好きだった地下のレストランなども全部、新しくなっていて
一階にカフェが入っていました。

12時半でしたが 数人が並ぶ程度でそれほど混む感じではありませんでした。

30分しか時間が無いので、一寸甘い飲み物だけでもと思ってメニューを眺めていると
「抹茶ラテ」がふと目に入りました。

ああ、抹茶ラテかぁ・・・

「すみません、抹茶ラテ ホットで」

すると・・・・

ドリンクを作る係の、明らかに新人のアルバイトであろう
丸くてポニーテールの大学1年生ぐらいの女の子が、

「まっ!抹茶ラテっ!! しかも ほっ!ホットっ!?」

小声ながら素っ頓狂に、明らかに不測の事態!!

まず辺りをぐる~~っと見渡し、

涙目になり、

レジ係の先輩にひそひそ声で何か囁き、

冷蔵庫から抹茶ペーストを取りだし、

なぜか 電卓を取りだして なにやら計算しはじめ

なぜか 定規でなにやら測り出しました。

「え?オジサン悪いことしちゃった?」

とにかくあまりにその彼女が一大イベントを始めるので
いつしかカフェには長い行列が・・・。しかもみんな「どうしたの?」と見つめる中
12分が経過

ついに・・・

「おっ!お待たせしました!!」

これがその 新人アルバイトさんが苦心の末作り上げた
渾身の抹茶ラテホットです

a0054076_02235744.jpg
列に並んだ人々からは拍手が起こりました。

「ごめんね~なんか オジサン変なの頼んじゃって」

「いえ、すみません!」

で、 お味は・・・


ん~~~ こ、粉っぽいかなぁ?









by AWAchampion | 2018-09-13 02:27 | Diary | Trackback | Comments(0)

先日、『スゴ~イデスネ視察団』の演出家のお一人である
テレビ朝日の近藤ディレクターから
「いやぁ~、倫太郎さんに前もらったDVD、うちの子供達が毎日 なんと2年間も見てますよ」と
嬉しいお話を伺いました。

どうやら近藤さんのお宅には4歳と2歳のお子さんがいて
二人ともリレーでずっと見て下さってるとのことらしいのです。

うっ!嬉しい。
ちなみに差し上げたのは私の代表作の一つとも言える
2007年制作 「サンリオぽこあぽこ」の『ハローキティのマジカルあいうえお』ですね。
コレはマジで今でもNETFLIXでもAMAZON PRIMEでも流れている
サンリオきっての大ロングセラーとなりました。
11年経って 未だサンリオの看板コンテンツだって ちょっとすごくないですか?(自慢)




わはははは。

半年前には『映画・中村勘三郎』でお馴染み 共同テレビの松木創監督が
電話をかけてきて、何事か?と思ったら
「NETFLIXにあったから うちの娘に見せたら釘付けだよ!
 しかし君は相変わらず濃い口の作風だなぁ」と褒めてるんだか文句言ってるんだか
分からない電話でした。

むふふふ

そりゃそうでしょ?

私はキッズコンテンツに関しては 麻薬みたいにずっと見ちゃう作品を作りますよ。
セサミストリート日本版で色々 リサーチに参加させてもらったので
子供に届く作品ならちょっと自身ありますよ。ムフフフ。


by AWAchampion | 2018-08-26 23:17 | Diary | Trackback | Comments(0)

合宿生活

いやぁ・・・大変だった。
久しぶりに とある情報番組からお呼びがかかり、8月の中旬から
チームに入れていただいていました。

昨年末はガッツリ「世界力2」を作るために海外ロケだったり
をしていましたし
今年もずっと「だい!だい!だいすけおにいさん!!」だったので
人とチームを組んで番組を作るというのも1年ぶり
40代半ばになって、20代~30代の同僚ディレクターたちと一緒になって
VTRを作っていくのは、楽しくもアリ大変でもアリ・・でした。

若い方々と作っていると、スピード感が違います。
特にこの番組には恒例の編集合宿がありまして・・・
【サブ出し】という スタジオでVTRを出して
タレントさん達のリアクションを撮影するための映像を作っているのですが、
それが水曜日。
それに向けて 金曜日から都内某所にある制作会社さんの作業場で
ディレクター10人とADさん3人が こもってず~~~っと編集するんです。
眠くなったらその場に崩れ落ちて、2時間ぐらい経ったら
編集を再開・・・。

まあ私はさすがにもうオッサンですから、そんなのに付き合ってられません。
みんなに分からないようにそ~~っと抜け出して自宅でお風呂に入って、
寝ちゃおうとしてたんですけど、そうすると
「倫太郎さん、今どこにいますか?」と夜中に電話がかかってきて
すぐ呼び戻される・・・的な・・・
まあ、文化祭の前の日みたいなスクランブル状態なわけです。

で、月曜日からは編集所に入ったわけですが
時間差で都内で4つ編集所で作業をすることになりました。
メインの編集所では、いつもこの番組をやっているオペレーターさんが
パキパキ編集を進めてくれるのですが
他の3つの編集所は、この番組がどういう番組か?も知らず、
ただ「予約受けたから準備しました」状態なわけです。

で、今回私が編集の進み具合が速かったので
別箱3箇所とも私がまず行って、色々説明して作業をして、途中で別のディレクターが
やってきてバトンタッチ、また別の編集所へ・・・をくりかえして 40時間で
3つの編集所をハシゴしました。

いやぁ・・・さすがに疲れた。
そして40時間後・・・メインの編集所の近くでタクシーを降り、
西麻布の路地を歩いていたら。とあるマンションの軒先に人が倒れているじゃありませんか?

ん?

なんだ?

大丈夫か?


よく見たら・・・
一緒に編集していて、一番本数が多かったWディレクターがマンションの入り口で
仰向けになって倒れて寝ていたのです。
(後から聞いたら彼も私とほぼ同世代でした)

いやぁ~そうだよなぁ。
分かるよぉ・・・眠いよぉ・・・。

そうして西麻布の水曜日は過ぎていったのでした。






by AWAchampion | 2018-08-26 23:00 | Diary | Trackback | Comments(0)

相変わらず暑いですねぇ・・・

で、今日外に出た帰りに商店街に新しく出来て
いつも中学生で行列が出来てる 台湾式のタピオカミルクティーの店に寄ったんです。

もちろんタピオカたっぷりの ミルクティを買って、
キンキンに冷えてるのを 自宅に持って帰ってきて
さあ、飲もう・・・と思ったら。



はぁ~~っ!



ああああああ!





そう、


もうお気づきですね?



床にぶちまけてしまいました



何てこった!


拭いても拭いても
ゆ、床から ミルクティの香りが!

by AWAchampion | 2018-07-24 13:16 | Diary | Trackback | Comments(0)

夢ではなく目標

何事も口に出さないと実現しないので
目標は口に出すことにしました。

私は 5年後をめどにキッズ・ミュージカル映画を撮ります。
夢とは言いません。目標です。
私にはようやくその人脈も自分の実力も出てきたと自負してますから・・・。

頑張ります。


by AWAchampion | 2018-07-21 20:32 | Diary | Trackback | Comments(0)

今日MAルームで

今日 MA作業中(テレビの音声を整える、番組の最終作業ですね)
いつもレギュラーの番組を担当して下さっている 若い男性オペレーターさんが
結婚指輪をしているのに気がつきました。

私「おお!おめでとうございます!」
オペレーターさん「ありがとうございます」

私「ちなみにお若く見えますが お幾つになられました?」
オペレーターさん「私、24歳です」
私「うわ~お若くして一本立ちされたんですね」

あれ?

私「ちなみに・・・ご両親はお幾つでしょうか?」
オペレーターさん「48歳です」

うわ~~~!
私47歳です。

そうかぁ・・・同世代の人は 息子さんが結婚するような人もいるんだなぁ。

と感慨にふけってしまいました。

これからこう言うことが増えていくんでしょうねぇ・・・。





by AWAchampion | 2018-07-19 03:39 | Diary | Trackback | Comments(0)

先日友人とばったり会いました

a0054076_22304903.jpg
そしたら、「だい!だい!だいすけおにいさん!!」シーズン2DVD第2巻を持ってました



a0054076_22331651.jpg
「DVDゲットしたでぇ どうや?監督さん持ってるんか?」

だそうで、とても自慢げにニコニコと喜んでいました。

でも、デーモネンよ。監督さんは第1巻25本、第2巻は10本買ってるんだよ。わはははは

by AWAchampion | 2018-07-15 22:35 | Diary | Trackback | Comments(0)