カテゴリ:Diary( 362 )

結構海外ロケのことを書いていますが、それ以上に地方に行くことが多いです。
その場合、土地土地のビジネスホテルに泊まるわけですが
なかでも それがドーミーイン グループだった場合は
テンション上がりますよねぇ。

え?

知らない?

それはいけない!

ドーミーインとは 学生寮や社員寮大手の共立メンテナンスが経営する
ビジネスホテルグループで、全国に80カ所以上あります

で、ここはとにかく3つの他にないスゲー特徴があるんです。

1)必ず大浴場&サウナがある
2)夜に無料でおそばを提供される
3)朝食ビュッフェがあり得ないぐらい豪華

そこで先日熊本のドーミーインに泊まってきました。
チェックインして 
まず 夜鳴きそばと称して ウェルカムおそばをいただきます。
これは嬉しい。もちろん土地土地の居酒屋に行くのもいいんですけど
ロケで疲れた身体には 優しいおそばがなじみます。

その後大浴場&露天風呂でスッキリ→サウナ&水風呂で
すっかりリラックスした後
マッサージをうけてヘブン状態!そのまま爆睡ですよ!!

さらに翌朝!
これが一番のお楽しみ
なにしろドーミーインの朝ご飯は ご当地の物が惜しみなく供されます
熊本なら辛子レンコンはもちろん 太平燕、だご汁、他にも山海の珍味がどっさり!
下手なホテルの夕食バイキングよりも充実しています

いやぁ・・・
素晴らしい。

なにしろドーミーインは 札幌にある「ドーミーイン札幌ANNEX」が
2015年に発表された 世界的なインターネット旅行代理店 エクスペディアが選ぶ
「世界ベストホテル」で帝国ホテルやらパークハイアット東京を抑えて
世界5位にランクインしたことがあるというから ドエライ事です。
もちろんビジネスホテルとしては世界的ナンバーワンでしょ!

というわけで 熊本の夜はヘブン状態で更けていったのでした・・・。


by AWAchampion | 2018-12-04 15:47 | Diary | Trackback | Comments(0)

つっ!遂に印税を!

いやあ・・・感動しました。

え?

何がって?

いや実はね・・・。

私が作詞した「デーモネンのうた」と「ト・ドウ・フ・ケンケンGO!GO!」の
印税が本当に入ってきたんですよ!!

いやぁ・・・これで私も名実ともに作詞家デビュー!

額は正直ちょっぴりでしたよ。
でも良いんです!

15歳の時に、当時世に出たばかりの秋元康さんが調子に乗って書いた
「秋元康の作詞術」という単行本(3分の2がマス目という超ぼったくり本)
を買ってから早32年。

ようやく私も作詞で印税をいただく事が出来ました!

ムハハハハ!嬉しいですねぇ



by AWAchampion | 2018-12-02 06:31 | Diary | Trackback | Comments(0)

私・・・・丸見えなんです。頭皮が。
ハゲ散らかしているんです。

と、往年のピンク小説の大家 宇能 鴻一郎風に書き出してみましたが、
要するに私も御年47歳 ガッツリ禿げております。

先日フロリダでロケをしているときに アメリカのロケコーディネーターさんが
写真好きで 色々と現場の写真を送って下さいました
普段後ろから見る事の無い自分の頭ですが
例えるなら 頭の大体4割が不毛地帯で、あたかも地球儀の南極大陸辺りを真上からみた・・
みたいになっていました
(海の部分が有毛、白い南極大陸が不毛ですね)

まあ、しかしこう言っちゃナンデスが フリーランス稼業は
とりあえず覚えてもらう事が大切。
私はギャラクシー賞などを取るような有名ディレクターとは
違いますし、まずは見た目で覚えてもらう事はとても重要です。
その意味では ぶっちゃけハゲも自分のアイコンかと
全然気にはしていないのです。

とはいえ もう4割に毛が無いとなると
スキンヘッドも視野に入れなくてはいけません。
実は私 一度やってみたことがあるんです
a0054076_19474581.jpg
これはこれで好評だったんですけど、やってみて分かったことがあります。
頭頂部は毛根が死んでますが、周りは生きているので 
キレイなスキンヘッドはメンテナンスが大変なんです。

私・・・T字カミソリ派でして、そんなにキレイに剃れるのかしら?
とそっちが心配です。

そこでふと 人生の大先輩である
父・岡田敬二の姿を思い浮かべてみました。
するとこうなっています。

a0054076_19493737.jpg
そうだ、帽子だ!
それもハットをかぶれば良いんだ!
顔は父と私 も~~~のすごく似てますから 似合うはずです

で、買ってみました
a0054076_19502351.jpg
a0054076_19505036.jpg
商店街で撮影すると 吉田類ちっくではありますが
これはこれで 良いんでは無いでしょうかね?わはははは。
父さん!ありがとうございます!






by AWAchampion | 2018-11-21 19:52 | Diary | Trackback | Comments(0)

検診の結果が・・

私はひと月に一度 とある病院に検診に行っています。
ここ数年つづいていて 血糖値の値、特にHeA1cの値が重要とのことなんですが
今回 体重も最盛期より4.5㎏落ちていて
それに伴い HeA1cもがくんと下がっていました。

いやぁこれは9月半ばから通っているジムのおかげですね。
実際 結構なお金を払っているので もったいなくって
ちゃんと彼らの言うことを聞いています。

基本的に筋トレのジムなので
タンパク質をがつんと取って、その分脂分を抑えよという
指導がされます

そこで頑張って毎食鶏のささみ(皮を剥がす)とか
玉子とか納豆をドンドコ食べています。

さらに野菜が不足しがちなので
きんぴらゴボウを結構がっつり食べたところ
「いや、ゴボウは根菜なんで、結構糖質が高く、あんまりおすすめしません。
 調理工程で油で炒めてますし・・・。」とまさかの指摘が!

う~む。難しい。

それを病院の方の栄養士さんに相談したところ
「短期の筋トレなら、そういうこともあるが、結局それは一生つづかないし
ストイックであればあるほどリバウンドする。
 一生付き合っていく病院の指導としては『そのぐらい食べろ。糖質もご飯毎食
1膳ぐらい食べても大丈夫』ですね」と言われました。

まあそりゃそうですね。人生は長いですからね。

by AWAchampion | 2018-11-12 15:59 | Diary | Trackback | Comments(0)

さてさて、実は年末の特番を担当することになっていて
またイギリスへロケに行ってきました

前回はJALでしたが今回はBA
a0054076_23472440.jpg
例によって 糖尿病食を事前に注文!
人よりも10分ぐらい早く供されるので、ストレスもなく 
不味い食事も出てきませんからとてもおすすめ!
a0054076_23482822.jpg
イギリスでの撮影はこんな感じ・・・
a0054076_23490769.jpg
サッカーのスタジアムにも行きました
a0054076_23495039.jpg
a0054076_23500218.jpg
そして最終日 朝、少し空港に行くまで時間があったのでお散歩。
朝のオックスフォード・ストリートは気持ちの良い ロンドン晴れでした
a0054076_23511079.jpg
私は元々2年半住んでいたこともありますし、ここ2年で3回来てることもあり
ロンドンには土地勘があります。滞在してとても楽しいですし
また来たいですね!
a0054076_23502266.jpg


by AWAchampion | 2018-11-02 23:52 | Diary | Trackback | Comments(0)

実はひっそりパーソナルトレーナーについて 筋トレをはじめております。
例のライザップ・・とは違うんですけどアレ的な奴。

糖質と脂分の制限やら
一日1500キロカロリー制限
水を1日2リットル飲みなさいなど
いろんな食事制限をしつつ、筋トレをしています。

先月の23日から初めて 
ベンチプレスは50キロ
スクワットは60キロまで出来るようになりまして
体重も3キロ落ちました

のは良いんですけど・・・・

良く言うじゃないですか?筋トレをすると身体の抵抗力が落ちるから
風邪引きやすいって。
マジあれスゲぇですよ。

何しろ筋トレはじめた瞬間から
ず~~~~~っと風邪引いてます。
ここ数日良くなったかな?と思ったら 次の風邪引きました。
いやはや・・・。



by AWAchampion | 2018-10-19 23:23 | Diary | Trackback | Comments(0)

皆さんは飛行機の旅の時に 国際線のお食事のリクエストが事前に出来るって
知っていましたか?
もともとは宗教の関係で例えばイスラム教だと豚が食べられないとか
ヒンズー教だと牛がダメとか色々ありますよね?
48時間前ぐらいまでだったら エコノミークラスでもそう言うのに対応して
くれるそうなんです。

私は1990年代に田中康夫さんが、日記コラム「東京ペログリ日記」の中で
『私は国際線では必ず事前にヒンズーミールを注文する』みたいな事を書かれていて
へ~と思っておぼろげながら覚えていました。

で、ふと今回
ちょっと興味があって、たまたまJAL便と言う事もありHPを見てみたんです

そしたら こども向けだけでも 「離乳食」「2歳までの幼児食」「12歳までのチャイルドミール」が
あり、ベジタリアンも「ベジタリアン」「生野菜オンリー」「中華風ベジタリアン」
アレルギー対応食もあり
さらに
「消化の良い食事」「低塩分」「糖尿病食」「低カロリー」「低グルテン」「低脂肪」
「シーフードのみ」「フルーツのみ」「低乳糖」
宗教も
「ヒンズー教」「イスラム教」「ジャイナ教」「ユダヤ教」と各種取りそろえているんです。

ユダヤ教食とかは、24時間前にお祈りをして封印をするそうです。

で、興味があったので 今回ロンドン→東京便で「糖尿病食」をHP上で頼んでみました。
するとカウンターで「糖尿病ですか?」と聞かれたので、私は投薬を受けているので「はい」
「機内にインシュリン注射を持ち込みますか?」と聞かれたので「ノー」と答える
という事はありましたが、極めてすんなりと、皆さんの配膳の前に運ばれてきました

それがこちら!
一食目
a0054076_21102696.jpg
蒸した鶏の胸肉がメインで、マッシュポテトと蒸し野菜が入っていて
サラダ&フルーツが添えられています。
いいでしょ?これ。メッチャ美味しかったですよ。

で、二食目がこれ
a0054076_21112405.jpg


今度は蒸した白身魚と 蒸し野菜がメインでした
これも当たり!
しかも機内でお腹も張らないし、かなり快適な旅になりました。

いや、コレありですよ。
特に健康に気を遣ってる方は、特に日系の飛行機会社を使うなら
やってみてはいかがですか?



by AWAchampion | 2018-10-17 21:13 | Diary | Trackback | Comments(0)

とにかく大変でした

いやはや大変でした・・・
実は私9月23日から風邪引いてまして・・・
それが長引きに長引きました。

ちょっと時系列でまとめてみます
9月19日   パーソナルトレーニングジムで 初めてのトレーニング
       その後 中野の小劇場で芝居を見る
9月20日   身体に異変 初めは「筋肉痛かな?」と思う
9月22日   本格的に節々が痛み始める
9月23日(日曜) 近所のかかりつけ医で漢方薬などの処方を受ける
         微熱があるので「熱冷まし」をもらう
         それを飲み始めて12時間後ぐらいから激しく咳が出る
9月25日 夜 夜10時 どうしても耐えられず 池袋にある深夜診療ありのクリニックに行く
       「やたら診察が早い」「やたら薬が出る」という評判通り
       『風邪っぽくて咳が・・・』と言っただけで薬が7種類も出る
       お薬手帳とか関係無くガンガン処方される。さらにインフルの検査もされて
       ニンニク注射もお願いしたので、結局深夜料金で1万円ぐらい払う。
       その薬を一気に飲むとあら不思議 とりあえず何とかなる。
9月26日   朝8時半に羽田空港国際線集合で ロンドンへ
9月27日   ロンドン到着 気温が東京より5℃低い
       ロケしながら何とか7種類の薬で乗りきる。
       薬が切れると咳が出るが、飲むと治る。
10月3日   ロケ最終日 飛行機にのったところで 池袋のクリニックの薬が切れる
10月4日   ロンドンでは7℃だったのに帰ってきたら31℃。体調おかしくなりますよ!
10月5日  徐々に咳が酷くなってくる
10月7日   渋谷でバレエ鑑賞の後 中野で打ち合わせの前に時間が出来たので
       急いで中野の休日診療の病院へ駆け込む。
       25歳ぐらいの超若いお医者さんが、28歳ぐらいのお嬢ちゃんみたいな女医さんの
       指導を受けて診察してくれて、薬を処方して下さるが 全く効かない。
10月9日   月一の糖尿病の先生の診察
       「まあ、治るよハハハハ」いや・・・先生・・・
10月10日  かかりつけ医に再びかかる
       処方された強めの漢方が効果を発揮し始める
10月15日  ようやく咳が鎮まる


どうですか?これ・・・。
今年の風邪は長引きます。皆様お大事に

by AWAchampion | 2018-10-15 18:56 | Diary | Trackback | Comments(0)

ロンドンでロケ中です!

ただいまロンドンにてロケ中です
9℃ 寒い!!

ちなみに渡辺謙さんが出ていて話題になっていた
ミュージカル「KING & I」当然見ましたよ!良かったです。
大沢たかおさんも 素晴らしかったですよ

by AWAchampion | 2018-10-02 17:44 | Diary | Trackback | Comments(0)

樹木希林さんの事

女優 樹木希林さんが亡くなったそうです。
私は 13年前に亡くなったテレビ演出家 久世光彦の弟子ですので
希林さんは 師の盟友と言うことになります。

私は残念ながら希林さんとちゃんとお仕事をすることは叶いませんでした。
ただ、一つだけ 強烈な思い出があります。

それは久世さんが亡くなったお通夜での事。
私は若手でしたので 斎場となった護国寺の外で車両誘導係をやっていました。
なにしろテレビ界・文学界から様々な大物がやってきます。
ベンツは普通、キャデラックだのなんだのがドンドン押し寄せてきて
それはそれは気を遣う誘導でした。

3月2日に師はなくなったので お通夜も3月初頭 まだ寒いとき、
そんなお通夜も終わりに近づき、ほぼほぼ、参列者もいなくなった頃に
一台のもの凄く小さくて ボロい軽自動車がフラフラと護国寺に
迷い込んできました。

「ああ、関係者の車かな」と思ってスルーしようとした瞬間
車窓から 希林さんが一人で運転している姿が見えました。

あ!希林さんだ!
師の盟友中の盟友が、駐車場とは違う所に走って行ってしまう!

私は思わず駆け出しました。

と、

次の瞬間!

ブチっ!

大きな音がして左ふくらはぎから激痛が!!

そうです、寒いところで長時間立っていて いきなり駆けだしたので
肉離れを起こしたのです。

それでも何とか必死に車にたどり着き

「うっ!あっ!えっ!・・・・おっ!お足元にお気を付け下さい」

と言ったら

「アンタこそ足大丈夫か?」

と希林さんに言われました。

それが昨日のことのように思い起こされます。


故人のご冥福をお祈りいたします




by AWAchampion | 2018-09-16 23:37 | Diary | Trackback | Comments(0)