結構海外ロケのことを書いていますが、それ以上に地方に行くことが多いです。
その場合、土地土地のビジネスホテルに泊まるわけですが
なかでも それがドーミーイン グループだった場合は
テンション上がりますよねぇ。

え?

知らない?

それはいけない!

ドーミーインとは 学生寮や社員寮大手の共立メンテナンスが経営する
ビジネスホテルグループで、全国に80カ所以上あります

で、ここはとにかく3つの他にないスゲー特徴があるんです。

1)必ず大浴場&サウナがある
2)夜に無料でおそばを提供される
3)朝食ビュッフェがあり得ないぐらい豪華

そこで先日熊本のドーミーインに泊まってきました。
チェックインして 
まず 夜鳴きそばと称して ウェルカムおそばをいただきます。
これは嬉しい。もちろん土地土地の居酒屋に行くのもいいんですけど
ロケで疲れた身体には 優しいおそばがなじみます。

その後大浴場&露天風呂でスッキリ→サウナ&水風呂で
すっかりリラックスした後
マッサージをうけてヘブン状態!そのまま爆睡ですよ!!

さらに翌朝!
これが一番のお楽しみ
なにしろドーミーインの朝ご飯は ご当地の物が惜しみなく供されます
熊本なら辛子レンコンはもちろん 太平燕、だご汁、他にも山海の珍味がどっさり!
下手なホテルの夕食バイキングよりも充実しています

いやぁ・・・
素晴らしい。

なにしろドーミーインは 札幌にある「ドーミーイン札幌ANNEX」が
2015年に発表された 世界的なインターネット旅行代理店 エクスペディアが選ぶ
「世界ベストホテル」で帝国ホテルやらパークハイアット東京を抑えて
世界5位にランクインしたことがあるというから ドエライ事です。
もちろんビジネスホテルとしては世界的ナンバーワンでしょ!

というわけで 熊本の夜はヘブン状態で更けていったのでした・・・。


by AWAchampion | 2018-12-04 15:47 | Diary | Trackback | Comments(0)

つっ!遂に印税を!

いやあ・・・感動しました。

え?

何がって?

いや実はね・・・。

私が作詞した「デーモネンのうた」と「ト・ドウ・フ・ケンケンGO!GO!」の
印税が本当に入ってきたんですよ!!

いやぁ・・・これで私も名実ともに作詞家デビュー!

額は正直ちょっぴりでしたよ。
でも良いんです!

15歳の時に、当時世に出たばかりの秋元康さんが調子に乗って書いた
「秋元康の作詞術」という単行本(3分の2がマス目という超ぼったくり本)
を買ってから早32年。

ようやく私も作詞で印税をいただく事が出来ました!

ムハハハハ!嬉しいですねぇ



by AWAchampion | 2018-12-02 06:31 | Diary | Trackback | Comments(0)