人気ブログランキング |

いや~、今回のWBCは凄い展開になりましたね。

日本がアメリカを撃破して、決勝進出!

相手はここまで2勝2敗で、
お互いに他国には全勝しているという、因縁の韓国との大一番ですよ!

いや~ついにWBC決勝で日韓戦が実現してしまいました・・・。

しかし!今回は絶対負けてほしくありません!!

なんてったって、日本プロ野球と韓国プロ野球では歴史が違います。

日本プロ野球は、戦前にベーブルースをはじめとするアメリカチームと親善試合をして、
好投した沢村栄治らが、後に巨人軍を結成してから75年になります。

片や韓国は、元巨人新浦や元ロッテ白仁天が伝えてから約30年です。

ここは歴史の重みを見せつけて、しっかり勝って欲しいです。

2連覇へ向けて、頑張れ!ニッポン。
# by AWAchampion | 2009-03-23 19:17 | Diary | Comments(0)

引っ越しました!

今週の初め、ようやく引っ越しました!

いや~大変でした・・・。

特に前の家の大掃除が大変でしたよ。

でも、前の部屋を掃除していると、そこで過ごした2年間の思い出が
そこかしこにあって、とっても感傷的な気分になりました。
特に前の部屋は、個人的に色々良い事があって、縁起が良い部屋だった
ですからね・・・。

でも、新しい部屋は部屋で非常に良い感じです。
今日からは、ケーブルテレビも入って、なんとなく巣篭もりになりそうな
予感がします・・・。
# by AWAchampion | 2009-03-21 01:14 | Diary | Comments(2)

まもなく引越し・・・。

私事ですが、まもなく引っ越そうと思っています。

引越しの準備をしていると、やはり想い出がワッと立ち上がってきますね。
数年間すんだこの町と、もうしばらくお別れかと思うと寂しい気もあり、
次の町がとても商店街で有名な町なので、楽しみでもあり・・・。

変化の多い3月になりそうです。
# by AWAchampion | 2009-03-10 03:53 | Diary | Comments(0)

昨年の9月から私のHPの方で連載しておりました
「ゼンマイ仕掛けのボビー」が、完結しました!

もしよろしければ読んでみてくださいね。


なが~いですけどね・・・。
# by AWAchampion | 2009-03-03 22:09 | Diary | Comments(0)

先週金曜日に フジテレビ開局50周年記念番組として 歌謡番組の特番がありました。

わたしは編集をしながら見ていたのですが、そこで気がついたことがあります。

「ルビーの指輪」をヒットさせた当時の寺尾聡は、なんと34歳だったんですね!

今で言えば香取君とかと同い年です!

「雨の慕情」をヒットさせた当時の八代亜紀は、なんと30歳だったんですよ!

今で言えばほしのあきよりよっぽど若いですよ。

「悲しい色やね」をヒットさせた当時の上田正樹も、なんと34歳だったんですよ!


「赤道小町ドキッ!」をヒットさせた当時の山下久美子は、なんと23歳だったんですよ!

チャットモンチーよりも遥かに若いですよ!


いや~、みんな大人なんだと思っていたら、若かったんですね・・・。

あ、そうそう「冬のリヴィエラ」をヒットさせたころの森進一は35歳だったんですよ!


わたし、もう38歳です・・・。

え~「冬のリヴィエラ」って40過ぎの大人の歌だと思うのですが・・・。


いや~びっくりしました。
# by AWAchampion | 2009-03-02 00:30 | ビックリしたもの | Comments(0)

滝田洋二郎監督について

先日、日本映画初のアカデミー賞外国語映画賞を獲得した「おくりびと」の
滝田洋二郎監督について書いてみたいと思います。

かれはもともとピンク映画の向井寛監督門下の獅子プロから出てきたのですね・・。

獅子プロにはわたしの先輩の菅沼隆監督が所属していました。
彼に直接聞いた話では、助監督としてテレビドラマにつくといただける30万のギャラのうち
10万を会社に納めた上で、のこり20万を獅子プロの10人の助監督で分ける・・・というぐらい
辛い修行時代だったそうですが、そこに耐えて、
80年代にデビュー。「木村家の人々」でメジャーデビューしました。

「木村家の人々」はわたしが大学時代にかなり話題になった映画ですが、当時
30代前半だったんですね・・・・。

それから一貫して、軽コメディが撮れる職人監督としての道を歩んできた滝田監督が
取ったというのがとてもいい話じゃないですか・・・。
# by AWAchampion | 2009-02-28 11:12 | 映画・演劇など | Comments(0)

「おくりびと」が、日本映画としては初めてアカデミー賞の
外国語映画賞を取りましたね。

素晴らしい話です。

日本人としては、黒澤監督の「デルス・ヴザーラ」(ソ連映画として受賞)以来の快挙です。

そこで、この映画がモックンの持ち込み企画で、10数年かけて
形にしたという事が報道されています。

ここでいくつかモックンのエピソードを思い出しました。
わたしは12年ほど前にドラマの助監督としてモックンさんと
仕事をしたことがあります。

その時、彼は非常に自分の役に
対して研究熱心で、「鉄道が好きな役」だったのですが
きちんと調べてきただけでなく、そこで流されるSP版レコード
についても、別に歌うわけではないのに覚えてきていたり
ほぼ、役についてはリハの段階で、助監督を遥かに超えるほど
調べ物をしてきていた印象があります。

さらに、5年ほど前アコーディニストのcoba氏とのトークライブを
見に行ったことがあります。
その時モックンは、「自分はもともとアイドルとしてデビューして、
その後役者に転向したが、今まで自分で何かを表現した事がない。
与えられたものについては、もちろん一生懸命になったが、
自分の心と向き合ったことが無いので、ミュージシャンや
作家の方が心底うらやましい。」
と言ったことを、それこそ思いつめたように訥々と語っていたのが
印象的でした。

そう考えると、この「おくりびと」は彼にとって、
長年「やりたかったこと」であるわけですよ。
彼は、もう一つ自分の中で、やり遂げた感じがしているでしょうね。

素晴らしい受賞です。
おめでとうございました。
# by AWAchampion | 2009-02-27 10:13 | 映画・演劇など | Comments(0)

私のHP http://rino-bravo.com
で昨年から連載中の小説 『ゼンマイ仕掛けのボビー』が佳境を迎えています。

予定では27回連載なのですが、一気に25回・26回 連続でアップしました!

どうぞ、お読みください!


また、まだ読んでいらっしゃらない方!
結構長い小説なので、はじめからweb上で読むのは大変だとは思いますが、
頑張って読んでみてくださいね!


また、これをご覧の出版社の方!
ご連絡お待ちしておりますよ!
ご連絡いただけなければ、こちらから伺います!
# by AWAchampion | 2009-02-23 02:11 | Diary | Comments(0)

以前、予告しておりました
新しい パペットショー
【ルルノンとララノン】の公式HPを
私のHP内に作りました。

是非、遊びに来てくださいね!

a0054076_20424936.jpg


a0054076_20432010.jpg

# by AWAchampion | 2009-02-06 20:43 | Diary | Comments(0)

あの~、実は私、
今日、インターネットラジオの収録に行っておりました。

ディレクターなのかって?
いやいや、実は出演者として番組に出てしまいました・・・。

ああ、お恥ずかしい。

「サンリオぽこあぽこ」シリーズの音楽を担当された
神尾憲一さんが主宰するライトリンクミュージックさんが
ネット上で放送されている「Blue Radio.com」という放送局が
あります。
そこで、源川瑠々子さんの「星空の歌」という番組がありまして、
そのゲストとしてお呼ばれして、お話をしてきてしまいました。

私は日常的にインタビューをすることはあっても、自分の話を
聞かれるという体験はないので、とても面白く、恥ずかしく、
難しいなぁ・・・という経験をしましたよ。

内容は「セサミストリート」のことや「パペットショー」について
などしゃべりまくりました。

でも、難しいですね・・・。
しゃべる前は「エピソードを中心に抱腹絶倒話を・・・。」と
思っていたのですが、やってみると
そんなに上手くは行きませんね。
ブースの外から神尾さんに「監督、ちゃんと話をまとめてください。」
と怒られたりして、いや~、貴重な体験をしました。あははは。

2月5日(木)
2月12日(木)の2週にわたって放送されるそうです。

是非、お聞きくださいませ・・・。

【blue radio.com】

http://www.blue-radio.com/hoshizora.shtml
# by AWAchampion | 2009-01-30 01:02 | Diary | Comments(0)